2019/04/25

〈モスキーノ アンダーウェア〉プライドに初出展。売上の一部をHIVチャリティーへ

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

伊ラグジュアリーブランド「モスキーノ」のアンダーウェアライン、MOSCHINO UNDERWEAR〈モスキーノアンダーウェア〉が、東京レインボープライドへ初出展する。

 

 

 

 

イタリア発の〈モスキーノアンダーウェア〉では、4月28日・29日に東京・代々木公園で開催される「東京レインボープライド」へ初出展する。

これはモスキーノの創設者フランコ・モスキーノ氏がエイズで亡くなって いること、また現デザイナーであるジェレミー・スコットもオープンリーゲイであることから、ブランドを通じてLGBTをサポートしたいという想いで出展に至ったそうだ。

 

 

 

著名デザイナーのジェレミー・スコット

 

販売するアイテムは、モスキーノらしい遊びココロが効いたアンダーウェアばかり。

 

アイコニックな「アンダーベア」があしらわれたものから、HIV啓発のレッドリボンの赤いラインが特徴のものまで。ベーシックで普段使いしやすいアイテムをメインに、イベントでの限定商品も予定しているという。

 

 

また売り上げの一部は、JANP+(日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス)へ寄付されるそうだ。

レインボープライドへ遊びに行った際は、ぜひブースに立ち寄ってみて。

 

MOSCHINO UNDERWEAR TOKYO RAINBOW PRIDE
日時 :2019年4月28日(日)11:00-20:00 / 29日(月)11:00-18:00
場所 :代々木公園イベント広場 TRP内(ブース番号Blue 64)

 

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

エシカルなのに“セクシー” 新パンツブランド「レッドリスト」の魅力とは?

コロナ時期、お家で“病まずに”楽しむ7つのコツ

「おうち時間」を楽しむ、秀逸ガジェット6選

ゲイテーマの映画『君の名前で僕を呼んで』の続編が決定!キャストも続投

部屋も気分もパッと明るくする「お花」のススメ

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LGBT

アメリカ、これまで50万人が同性婚。その経済効果は4000億円に

LOVE

あなたが知らない「アナル」に関する4つのトリビア

LOVE

コロナ中の「セックス」は大丈夫なの? 今ゲイたちに気をつけてほしいこと

LGBT

「クィア・アイ」のカラモが語る、ゲイの中の人種差別

LOVE

「ラッシュ」の害はほぼゼロ。最新研究が明らかに

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline