2016/05/12

俳優コルトン・ヘインズ、ゲイであることを公式にカミングアウト

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

コルトン・ヘインズ

 

 

TVドラマ『ARROW/アロー』で知られる俳優コルトン・ヘインズが、ゲイであることを公式にカミングアウトした。

 

以前から、コルトンがゲイであることは噂されていた。

事の発端は今年1月、コルトンのファンがTumblrに、「コルトンに秘密のゲイの過去があるって知った時、メチャクチャ興奮した。だからって僕の人生に変化が起こる訳じゃないけど」と投稿。それに対してコルトンが、「それって秘密だったっけ?みんな人生を楽しんで、後悔のないようにね」と返信したことで、これは彼のカミングアウトなのでは?と、話題になっていたのだ。

 

今年4月、以前の騒動を弁明するかのように、インスタグラムに「妊婦写真」を投稿し大きな話題になっていた。

関連記事 >> ゲイ疑惑の俳優コルトン・ヘインズ、SNSにて「妊婦写真」を公開

 

そんなコルトンは、米Entertainment Weeklyのインタビューにて、ゲイであることを公式にカミングアウトした。

「コメントや声明を出すべきだったけど、僕自身にまだその準備ができていなかったんだ。誰かに借りがあるとも思っていなかった。その時が来たら、みんな決心しなければならないことだけど、僕はまだ決断できなかったんだよ。でも、言わなければならなかったことをうやむやにしていたせいで、みんなを失望させてしまったと感じたんだ」

 

コルトンは、家族や親しい友人には、ゲイであることを明らかにしていたそう。

「世間の人々は僕にGQ誌のような男性像を求めているけど、僕が24時間自身の役を演じ続けるのがどんなに大変なことなのか知らないんだ。それは家に帰ってもそうだったよ」と、世間と自身のギャップに悩まされて、一時はリハビリ施設に入っていたという。

 

現在は体調も回復し、前向きにこう話す。

「ここにたどり着くまでに長い時間がかかってしまったけど、今はとてもいい感じだよ。これまでにないくらい幸せで健康だ。僕にとってはそれが大切なことなんだよ」

 

コルトンは、出演作『ARROW』シーズン5への出演が決まっている。プライベートでの問題を乗り越え、今後は俳優として更なる活躍に期待したい。

 

Photo via : eonline

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

ジェンクシーから、CBD入りの新ブランドが誕生

大人の「体臭ケア」の正解かも?新しいボディウォッシュに注目

「おうち時間」を楽しむ、秀逸ガジェット6選

海外旅行の参考に!地中海ゲイリゾート「テルアビブ」のゲイナイトスポット10選

10年以上続くゲイカップルに聞く「長続きの秘訣」とは?

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LGBT

人気番組『バチェラー』の主役、ゲイをカミングアウト!出演女性たちへ謝罪

LOVE

切れない!事故らない!正しい「シャワ浣」について考えてみた

LOVE

アナルが開きやすくなる?米ゲイたちに「ある成分」が人気に

LGBT

ディズニーから、国内はじめての「プライド コレクション」が登場!

CULTURE

40代で映画監督へ!『アンモナイトの目覚め』監督インタビュー

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline