2016/04/03

カーラ・デルヴィーニュがうつを明らかに。モデル業から女優へと転身

カーラ・デルヴィーニュ

 

 

オープンリーバイセクシャルのスーパーモデル、カーラ・デルヴィーニュ(23)が、突然のモデル業引退を表明。今後は女優業に専念することを明らかにした。

 

シャネルやイヴ・サンローラン、バーバリーなど、これまで数々のハイブランドの広告塔を務めたスーパーモデルのカーラ。

輝かしいキャリアを持つ彼女だが、長年うつや自殺願望に悩まされていたという。

 

3月31日、彼女はツイッターに「私はうつと闘っていて、特に自己嫌悪のひどい時にモデルをしていたの」「これまでの仕事を幸運に思っているわ。だけど、以前は頑張るため、逃げる為に仕事をしていて、とても疲れてしまったの」とツイート。

 

女優業については「映画にはとても集中できている。自己嫌悪にならずに済むしね」と語っている。

 

モデルとしてのイメージの強いカーラだが、映画『PAN ネバーランド、夢のはじまり』など、2015年だけで映画5本も出演している。女優業転身とあって、今後は更に出演作も増えそうだ。

 

Photo via : IBTimes

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

初リアルではおごる?割り勘?(ゲイのデート事情)

情報が古くなってない?エイズの知識をアップデートしよう!

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LOVE

「田舎ゲイあるある」9選

LOVE

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

LGBT

台湾、同性婚が正式に閣議決定。アジア初の同性婚可能国に!

ENTERTAINMENT

田亀源五郎による「日本のゲイ・エロティック・アート」を振り返る展覧会

ENTERTAINMENT

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline