2016/05/17

英歌手ジェームズ・モリソン、マドンナを「最も態度が悪いセレブ」と名指しで批判

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

ジェームズ・モリソン&マドンナ

 

 

英歌手のジェームズ・モリソンが、新アルバム「Higher Than Here」の取材に応じた際に「最も態度が悪いセレブ」について質問され、ポップ界の女王マドンナを名指しで批判した。

 

ジェームズは、マドンナとレコーディングスタジオで初めて会った時の苦い思い出を語った。

 

「マドンナとはロスのレコーディングスタジオで会ったんだ。スタジオにいた人に『マドンナ来てるけど会いたい?』って聞かれたから『別にファンじゃないし、どんな挨拶をしたらいいかも分からないから別にいいや』って断ったら、『ただ「こんにちは」って挨拶すればいいんだよ!』って言われて会うことになったんだよ」

 

こうして半ば無理やりマドンナと会うことになったジェームズだが、マドンナの態度は恐ろしくひどくはなかったものの、決して良くはなかったそうだ。

 

「マドンナに会って、握手のために手を差し出したんだけど、彼女は僕の手を汚物にまみれた汚いもののような目で見てきて一言『あなた、何をしている人なの?』って聞いてきたんだ。『歌手です』と答えたら、そのままジッと見つめられたよ。すごく気まずかった。ひどい人じゃなかったけど、優しくはなかったね。」

 

…なんともマドンナらしいエピソード。

女帝マドンナの塩対応はかなり怖そう。

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

アナルが開きやすくなる?米ゲイたちに「ある成分」が人気に

大人の「体臭ケア」の正解かも?新しいボディウォッシュに注目

「PrEP」を手頃に、安全に買う手段が増えてきた!

海外旅行の参考に!地中海ゲイリゾート「テルアビブ」のゲイナイトスポット10選

10年以上続くゲイカップルに聞く「長続きの秘訣」とは?

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LOVE

【タチ・ウケ別】セックスのお悩み解消アイテム

LGBT

宇多田ヒカル、「ノンバイナリー」をカミングアウト!

BEAUTY

トレーニー向け、斬新なスキンケアがデビュー

CULTURE

「SATC」続編にビッグ、エイダン、スティーブ 3人の出演が決定!

BEAUTY

睡眠、健康、美容にも。世界的に話題のリラックス成分「CBD」とは?

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline