2019/05/30

毛穴の開きをレスキュー!夏に気になる「小鼻の黒ずみ」解消法

 

 

日々美しくなるべく研究を重ねているGENXY編集部。

もうすぐ夏だけど、夏の美容で気になること…といえば、そう「小鼻の黒ずみ」だよね。

 

いくら肌が綺麗でも、イチゴ鼻だとそこだけ目立ってしまうし、特に男子の小鼻は毛穴が開きやすく、放っておくとどんどん黒ずみが進行しやすい。

そこで今回は、小鼻の黒ずみを解消する方法をレクチャー。

 

小鼻が黒ずむ原因とは?

なぜ、顔の中でもピンポイントで小鼻だけ黒ずんでしまうのだろうか?

 

ずばり、原因は「角栓」なのだ。

角栓とは、古い角質と皮脂が混ざってできるもので、これが黒ずんで見える原因。

 

男子は皮脂の分泌量が多く、特に鼻は過剰に分泌されやすい。毎日しっかりと汚れを落としていないと、角栓となって肌に吸着しなかなか取れない。

 

そして角栓があると肌の正常なターンオーバーを乱してしまうため、より毛穴が詰まりやすくなり黒ずんで見えるのだ。

 

今回は、1~2週間かけてしっかりと小鼻の黒ずみを無くす方法をレクチャーしていきたい。ざっとした手順は以下。

 

①毛穴を開かせる

   ↓↓↓

②クレンジングオイルを使用

   ↓↓↓

③クレイパックを使用

   ↓↓↓

④いつも通り洗顔する

   ↓↓↓

⑤化粧水で肌を引き締めて終了

 

一つ一つ紹介していくよ。

 

ステップ①|顔を温めて、汚れを出しやすい状態に!

まず初めに、毛穴の奥に詰まった汚れを出しやすくする為に、毛穴を開かせることから始めよう。

 

蒸しタオルを作り顔全体に当て、しっかり顔を温める。3~5分ぐらい顔を温めるとしっかり毛穴が開きやすくなる。

 

もし蒸しタオルを作るのが面倒であれば、お風呂中に5分ほど湯船に浸かっているだけでも良い。湯船の蒸気でしっかりと毛穴が開いてくれる。

 

ステップ②|クレンジングオイルで汚れを浮き出す

しっかりと毛穴を開かせたら、いよいよ汚れを落とす番。

女子がメイク落としに使う「クレンジングオイル」を使おう。

 

「え、ただでさえ脂っぽい鼻にオイル付けるの!?」と思う人もいるけど、クレンジングオイルは毛穴に詰まった汚れを溶かして落としてくれるので、小鼻ケアには最適なんだ。

 

使い方は簡単。オイルを適量手に取り、小鼻になじませる。1~2分ほどくるくるとマッサージしたら洗い流そう。ポイントは強くやりすぎて肌を傷つけないよう注意して。

 

ディブ「オリーブ&アルガン クレンジングオイル」|Photo via Amazon

 

クレンジングオイルは、できるだけ肌に優しい無添加やオーガニックのコスメを使ってね。

 

肌に優しいアルガンオイルで、かつ容量が多い上にコスパが良い「ディブ オリーブ&アルガン クレンジングオイル」がオススメ。

 

ステップ③|シートパックはNG!洗い流すクレイパックで

オイルの後は、洗い流すタイプのクレイパックを使おう。

 

パックといえば、多くの人はあの黒い「シートパック」を使いがちだけど、これは本当にNGだから、ヤ・メ・テ!!!

 

シートパックは角栓をごっそり取れるけど、肌表面の薄い角質を傷付けてしまい、逆に毛穴を広げてしまっている。毛穴が広がっているからまた汚れがたまりやすくなるという…悪循環!

 

小鼻ケアには、泥パック(クレイパック)で汚れを吸着させて洗い流すのが一番効果的。

 

アルジタル「グリーンクレイペースト」|Photo via : Amazon

 

クレンジングオイルをしっかり洗い流した後に、クレイパックは小鼻にたっぷりつけて、3〜5分ほど放置。その後優しく洗い流そう。

 

オススメのクレイパックとしては、伊シチリア産のクレイを使ったアルジタルの「グリーンクレイペースト」だ。火山地域でミネラルたっぷりの地中海産クレイが、古い角質を取り除き、しっかりと汚れを絡め取ってくれる。

 

ステップ④|洗顔をする

クレイパックを洗い流したあとは、いつも使っている洗顔フォームで顔全体を洗顔しよう。

 

皮脂がたまっているからといって、鼻や肌をゴシゴシ洗うのは厳禁。洗顔は泡立てて優しく洗うのが基本中の基本。

 

ステップ⑤|化粧水で引き締める

洗顔が終わったら、最後は化粧水をつけて肌を引き締めて終了。

化粧水は最初に顔全体になじませて、次に小鼻は軽くパッティングして化粧水を吸い込ませる。

 

また、冷蔵庫で冷やした化粧水を使うことで、肌の引き締め効果がUPして毛穴がキュッと小さくなるよ。

 

****

 

上記の手順を、集中的ケアするなら週2~3回、または週1ペースで定期的に行うことで、徐々に角栓が落ちていき毛穴が小さくなるハズ。

 

また、普段から気をつけたいこととしては、むやみに鼻を掻いたり触らないことと、ちゃんと毎日洗顔して寝ることの2点。

夜疲れて帰ってきて顔を洗わずに寝ると、皮脂汚れが蓄積していって頑固なイチゴ鼻になっちゃうよ。

 

しっかりと小鼻をケアして、この夏は毛穴レスな肌を手に入れよう!

 

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

絶品でフォトジェニックな”上陸系”グルメバーガー

頭皮をデトックス!メンズにおすすめの「頭皮ケア」アイテム

ルッキングを超えるゲイドラマ?──『メリー・アン シングルトンの物語』

今週末はゲイ映画を観よう!ホットな映画をピックアップ

編集部セレクト「真夏のハッテンポーチ」

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LOVE

日本でも増えるPrEPのための「見守りクリニック」とは?

LGBT

日本初!LGBTQサポートを掲げた大型音楽イベント。ユーミン、MISIAらが出演へ

BEAUTY

「モテる清潔感」を身につけよう。デート前のチェックポイント

LGBT

「日本で同性婚は実現できるの…!?」松中権さんに聞いてみた

LIFESTYLE

食欲の秋にはスイーツが欠かせない…!「栗」を使った絶品スイーツまとめ

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline