2023/07/21

憂いある男たちと動物を描く。話題の作家「TORAJIRO」の個展が開催

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

セクシャルマイノリティを公言している作家・TORAJIROの個展が、新宿にある「新宿眼科画廊」にて開催される。

期間は2023年8月25日(金)〜9月6日(水)。

 

 

 

 

少年や青年をアクリルでふんわり描き、どこか懐かしい幻想的な世界観が特徴のTORAJIRO。

 

今年の「東京レインボープライド」では、ファッションブランド「ロエベ」のキャンペーンに起用され、渋谷パルコの壁面アートウォールに展示され話題をあつめた。

 

今回の個展のテーマは「UNDER THE BLUE SKY」。

美しい青空の下、どこか寂しそうな表情を見せる男たちと、たくさんの動物がキャンバスに描かれる。

 

 

I wanna eat more!

 

Under The Same Sky

 

Smoking Sailor

 

 

TORAJIROは、武蔵野美術大学在学中から、男性の日常を題材にした絵の制作を開始。

自身の作品についてこのように語っている。

 

「セクシャルマイノリティによる、子供の時から感じている孤独感や不安をテーマに憂いある男性像を描きます。自分の本当の気持ちを隠して偽って生きていくことの辛さ。自分に正直になることの怖さ。それは社会に出て働き始めても続きます」

 

「体を鍛えて大きく強く見せることが出来ても、あふれ出る心のうちにある繊細な気持ちは隠せません。決して笑顔ではない彼らの表情がいろいろなことを物語っています」

 

 

On your side

 

真夜中のアルペジオ

 

今回はすべて新作が展示されるとのこと。

 

入場無料なので、ぜひ気になる人は足を運んでみて。

 

TORAJIRO 個展「UNDER THE BLUE SKY」
期間:2023年8月25日(金)~9月6日(水)
開催地:新宿眼科画廊 スペースS
入場無料
展覧会ページ>>

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

こんなタイプにおすすめ!ゲイのための「PrEP」入門

HIV陽性になったら──生活はどうなるの?

「眠れない…」を解消!いま話題の睡眠アイテム5選

大人ゲイカップル旅におすすめ!全室スイートの沖縄ホテル

台湾漫画のTOP3に!ゲイ3人の三角関係を描く話題作『老師!男友還給我』誕生秘話を作者に聞いてみた

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LGBT

ドラァグレース優勝者、台湾総統の前でパフォーマンスを披露!

CULTURE

台湾漫画のTOP3に!ゲイ3人の三角関係を描く話題作『老師!男友還給我』誕生秘話を作者に聞いてみた

CULTURE

もうチェックした?韓国発・熊系ゲイドラマ『チアーズ』が話題に

CULTURE

名作「韓国ゲイ映画」オススメ6選

BEAUTY

筋トレとセックスは「薄毛」に影響する??AGAのギモンを大調査

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline