2019/08/15

性感染症の「クラミジア」、世界初のワクチン誕生なるか

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

性感染症の「クラミジア」の世界初となるワクチンが誕生するかもしれない。

医学誌ランセットで発表され話題になっている。

 

 

Image via : The Swaddle

 

注意したい性感染症「クラミジア」とは?

性感染症の中でも、男女ともに感染者数が多いのが「クラミジア」だ。

セックス、オーラルセックスやアナルセックスなど、性的な接触による感染する。

 

クラミジアに感染すると、男子の場合は尿道に炎症が起き、おしっこの際に痛みを感じたり、ウミが出ることがある。

 

症状が進行するとクラミジアは尿道から奥へと進行していき、前立腺や睾丸にまでダメージを及ぼす。さらには、クラミジアに感染しているとHIVの感染率が3~4倍になるともいわれており、特にゲイたちに注意が必要だ。

 

これまでクラミジアは治療はできても、予防できるワクチンがなかったが、先日医学誌ランセットに掲載された論文によると、クラミジアのワクチンの予備臨床実験で高い効果と安全性が確認されたそうだ。

 

論文の主著者で、デンマークの国立血清学研究所のヘレネ・ユエル氏は「このワクチンが市場に出るまでには、まだ何年も研究を重ねなければならないが、われわれは研究の次の段階を計画している」と話している。

 

近い将来、クラミジアを事前に予防できる日がくるかもしれない。

 

記事内一部引用:AFP通信

SPECIAL

「台湾で結婚しました!」台日同性カップルが夫夫になるまで

HIV陽性になったら──生活はどうなるの?

「眠れない…」を解消!いま話題の睡眠アイテム5選

大人ゲイカップル旅におすすめ!全室スイートの沖縄ホテル

名作「韓国ゲイ映画」オススメ6選

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LGBT

フランスの新首相、初のゲイ男性に!

LOVE

国内で「PrEP」が承認されるかも? PrEP最新動向をまとめて紹介!

CULTURE

エイズをテーマに、3世代のゲイを描く舞台『インヘリタンス-継承-』が来年2月上演へ

LOVE

HIV陽性になったら──生活はどうなるの?

LOVE

買ってよかった!2023年ベスト「セックスアイテム」

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline