2016/08/06

LGBT映画3本仕立て。下高井戸シネマにて1週間限定上映

下高井戸シネマにてLGBT映画

 

 

東京・下高井戸の「下高井戸シネマ」にて、LGBT映画3本が1週間限定で上映される。

 

作品のラインアップは、レズビアン映画「キャロル」、トランスジェンダー映画「リリーのすべて」、ゲイ/バイセクシャル映画「孤独のススメ」の3本だ。

 

上映期間は、8月6日(土)~8月12日(金)までの1週間。

毎日、「キャロル」「リリーのすべて」「孤独のススメ」の順に上映されるので、1日で3本連続観ることができる。

 

 

レズビアン映画「キャロル」

 

CA1_3079

© NUMBER 9 FILMS (CAROL) LIMITED / CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION 2014 ALL RIGHTS RESERVED

 

ケイト・ブランシェット×ルーニー・マーラがレズビアンカップルを演じた話題作。パトリシア・ハイスミスの原作を元にした本作は、世界観からディティールに至るまで非常に評価が高い。その人気から欧米では、キャロルについて考えたり・再度観ることを「キャロリング」という造語が生まれたほど。

映画について詳しくは、こちらの記事をチェック。

 

 

トランスジェンダー映画「リリーのすべて」

 

c7571ba98a50f6764becb76f56d50847

(C) 2015 Universal Studios. All Rights Reserved.

 

オスカー俳優エディ・レッドメインがトランスジェンダー役を務めた「リリーのすべて」。巨匠トム・フーパーがメガホンを取った本作は、実在のデンマーク人トランスジェンダーのリリー・エルベを描いた物語。

映画について詳しくは、こちらの記事をチェック。

 

 

ゲイ/バイセクシャル映画「孤独のススメ」

 

4bb7f431bc60487f5c48e02263c93be6

© 2013, The Netherlands. Column Film B.V. All rights reserved.

 

孤独な中年男性が、ある不思議な男との出会いで人生が変わっていく様子を描く、オランダ発ヒューマンドラマ「孤独のススメ」。独特な世界観と、ジェンダーを超えた2人の関係性に目が離せない。

映画について詳しくは、こちらの記事をチェック。

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

初リアルではおごる?割り勘?(ゲイのデート事情)

情報が古くなってない?エイズの知識をアップデートしよう!

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LGBT

アメリカ、同性婚により10代の自殺率が減少(調査結果)

LOVE

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

LGBT

同性愛者の知人が1人いるだけで、同性婚の支持率が急上昇する(米研究)

ENTERTAINMENT

『ボヘミアン・ラプソディ』を観た人へ。ゲイ的視点でみるフレディの知られざる5つの真実

LGBT

【総集編】2018年カミングアウトした有名人まとめ

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline