2015/12/19

エイズ治療薬を50倍に値上げした「米国でもっとも嫌われた男」をFBIが逮捕

マーティン・シュクレリ

Photo : independent

 

12月17日、米連邦捜査局(FBI)は、証券詐欺の疑いで米製薬ベンチャーのチューリング・ファーマシューティカルズ社CEO、マーティン・シュクレリ(Martin Shkreli)容疑者を逮捕した。

 

シュクレリ容疑者といえば今年8月、エイズ治療薬『ダラプリム』の権利を買収し、値段をこれまでの50倍に値上げしたことで「米国で最も嫌われている男」などと批判が殺到していた人物。

関連記事 >> 米・製薬会社、エイズ治療薬を55倍に値上げし非難殺到

 

今回の容疑は、以前幹部を務めていたヘッジファンドの証券詐欺の疑いで、エイズ治療薬値上げとは無関係とのこと。

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

【特集】グルーミングで自分らしさを高めよう

ナマには注意!セックスで気をつけるべきポイントとは?

「同性婚できる国」は何ヶ国?知っておきたい世界の同性婚事情

男ふたりのデートガイド in 谷根千

もしHIVになったら…人生どうなるの!? 感染後のゲイライフ

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

BEAUTY

無理せず鍛えて、筋トレをライフワークに─ススム(モデル/GOGO)

LIFESTYLE

男ふたりのデートガイド in 谷根千

ENTERTAINMENT

ゲイは女の子と付き合えば”ふつう”になれるのか?ドラマ「腐女子、うっかりゲイに告る」

LGBT

「同性婚できる国」は何ヶ国?知っておきたい世界の同性婚事情

LIFESTYLE

あなたの仕事上のキャラとは?「 ゲイの為のキャリア診断」

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline