2015/04/20

気鋭の写真家・中山正羅の初個展『愛に生きて』が開催

写真家中山

 

 

東京・田端のアートギャラリーWISH LESS galleryで、気鋭の若手写真家・中山正羅による初個展『愛に生きて』 が開催される。会期は4月25日~5月17日、入場無料。

 

『愛に生きて』は、ライフワーク的に写真を撮り続けてきた中山正羅が、膨大なスナップショットの中からさまざまな愛のカタチを組み合わせることで、目に見えない愛というものを写真で表現することに試みた意欲作。大胆なタイトルは、愛の美しさ、優しさ、醜さ、危うさ……あらゆる側面を切り取り、中山による、どこかメランコリックで繊細な写真を塊にすることで愛そのものを突き詰める。多様性を受け入れることによって愛の純度を高めた本作は、愛を歌うポップソングのように人々のこころに響き、観る者に千々な感情を呼び起こすことだろう。

 

本展では、中山正羅の写真集「愛に生きて」の先行販売の他、アーティストのRob KidneyとのコラボTシャツを数量限定で販売予定。注目の若手写真家、中山正羅による美しい作品群を堪能してみてはどうだろうか?

 

*展覧会初日の4月25日 18:00~20:00には、オープニング・レセプションパーティが開催される。(DJ:ステレオテニス、イメージボーイ&ガール:大二郎、密)

 

 

中山正羅 個展『愛に生きて』

会 期:2015年4月25日(土)〜 5月17日(日)  最終日18時終了

時 間:水木金 16:00-21:00/土日 12:00-19:00/月火 休廊

会 場:WISH LESS gallery

住 所 : 〒114-0014  東京都北区田端5-12-10

電 話 : 03-5809-069

 

中山正羅(なかやま・まさら) 

東京在住。第30回 写真『ひとつぼ展』入選。 花代に師事。写真集に FANCY PEOPLE PHOTO BOOK (artbeat publishers)、 KYOTO (PLANETARY PHOTOBOOKS)。 これまでの主な展示に THE EXPOSED、 New York Photo Festival、THE PHOTO / BOOKS HUB TOKYO、SPACE CADET Actual Exhibition #1、New Japanese Photography等。

中山正羅 オフィシャルサイト

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

初リアルではおごる?割り勘?(ゲイのデート事情)

情報が古くなってない?エイズの知識をアップデートしよう!

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LOVE

「田舎ゲイあるある」9選

LOVE

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

LGBT

台湾、同性婚が正式に閣議決定。アジア初の同性婚可能国に!

ENTERTAINMENT

田亀源五郎による「日本のゲイ・エロティック・アート」を振り返る展覧会

ENTERTAINMENT

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline