2016/02/05

リリー・ローズ、「セクシャリティを決めつけないでほしい」

lrdepp

Photo via : OUT

 

昨年8月、「私は100%ストレートではない、セクシャリティを特定しない」とカミングアウトし話題になった女優リリー・ローズ。

 

関連記事 >> ジョニデの娘リリー・ローズが、「自身のセクシャリティを特定しない」とカミングアウト

 

リリーは、LGBTQIの10代の男女を支援する「Self Evident Project」に参加し、「私は100%ストレートではない」と発言したことで、世間から”カミングアウトした”と騒がれるが、本人は全くの誤解だと米ナイロン誌のインタビューに語った。

 

リリー「私は完全に誤解されてるわ。私がなぜあのプロジェクトに参加したかというと、『自分自身をゲイだとかストレートだとか決めつける必要ない』ってことを言いたかったのよ」

「好きなる物は常に変わるわ、それはセクシャリティも一緒だと思うの。好きなものって常に流動的なのよ。あえて自分がどんなセクシャリティなのかに当てはめて『これが本当の私』なんて言うのはプレッシャーだと思うの」

 

「私の取った行動がなんだか間違った方向に進んで行っちゃったみたいで、みんなに『同性愛者なんでしょ?』って言われるんだけど、全然私が意図したこととは違うのよね」

リリーが言うように、本人は全くカミングアウトしたつもりはないとのことだ。

 

 

ジョニデ&リリー

 

 

父親であるジョニー・デップは、昨年11月、リリーのカミングアウトについて聞かれた際に、「リリーは何でも話してくれるから既に知っていたよ」「彼女の決定をサポートすることが僕の役目だからね」と発言をしている。

 

関連記事 >> ジョニー・デップ、カミングアウトした娘リリー・ローズについて語る

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

初リアルではおごる?割り勘?(ゲイのデート事情)

情報が古くなってない?エイズの知識をアップデートしよう!

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LOVE

「田舎ゲイあるある」9選

LOVE

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

LGBT

台湾、同性婚が正式に閣議決定。アジア初の同性婚可能国に!

ENTERTAINMENT

田亀源五郎による「日本のゲイ・エロティック・アート」を振り返る展覧会

ENTERTAINMENT

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline