2015/06/26

コンチータ、上半身裸でローリング・ストーン誌の表紙を飾る

 

“ヒゲ女装”の愛称で知られるコンチータ・ヴルストが、上半身裸姿でドイツ版ローリング・ストーン誌の表紙を飾り話題になっている。

 

コンチータは、今までのドラァッグクイーン姿とは打って変わり、ロックスター顔負けの堂々たる風格で男性的な一面を魅せた。

表紙には、『思い切ろう!コンチータは違いを生きている。(Take the Plunge! Conceit is living the difference)』のコピー。

 

 

コンチータのセクシャリティはゲイだが、その外見から世間一般ではトランスジェンダー(トランス女性)と混同して認識されることが多い。

 

そんなコンチータの、女性的と男性的な二面性、性の流動性を表現した秀逸カバーとなっている。

 

 

 

1

via : OUT

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

【特集】10年に1度の傑作ゲイ映画『ノーマル・ハート』とは?

ナマには注意!セックスで気をつけるべきポイントとは?

あなたの仕事上のキャラとは?「 ゲイの為のキャリア診断」

男ふたりのデートガイド in 新宿

もしHIVになったら…人生どうなるの!? 感染後のゲイライフ

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LGBT

人気YouTuberのケミオ(kemio)、ゲイをカミングアウト

LIFESTYLE

あなたの仕事上のキャラとは?「 ゲイの為のキャリア診断」

LOVE

忙しい現代人にこそオススメ。HIVの「郵送検査」がめちゃめちゃ便利

LIFESTYLE

みんなの職業は?年収は?気になる「ゲイたちの仕事事情」

ENTERTAINMENT

【特集】10年に1度の傑作ゲイ映画『ノーマル・ハート』とは?

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline