2015/06/02

ブルース・ジェンナー、性別変更後初の『女性として』米雑誌に登場!

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

cailtyn-jenner

 

 

元オリンピック金メダリストにして、キム・カーダシアンの義父、トランスジェンダーのブルース・ジェンナー(65)が、性別変更後初となる”女性として”、米ヴァニティ・フェア誌の表紙を飾った。

 

65歳とは思えないほど引き締まったボディに、色っぽいメイク。往年の名女優を彷彿させる圧倒的存在感を打ち出したカバービジュアルだ。

また、今回のカバー撮影は、ジョン・レノン&オノ・ヨーコの写真や、デミ・ムーアの妊婦姿のヌード写真で知られる、世界的フォトグラファーのアニー・リーボヴィッツ氏による撮り下ろしとなっている。

 

 

caitlyn-jenner

 

 

表紙には『Call me Caitlyn(私をケイトリンと呼んで)』のキャッチコピー。

ブルース・ジェンナー改め、今後は女性の『ケイトリン・ジェンナー』として第二の人生を歩み出したようだ。

 

via: vanityfair

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

「HIV検査」は 令和のスタンダード

コロナ時期、お家で“病まずに”楽しむ7つのコツ

「おうち時間」を楽しむ、秀逸ガジェット6選

ゲイテーマの映画『君の名前で僕を呼んで』の続編が決定!キャストも続投

部屋も気分もパッと明るくする「お花」のススメ

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LGBT

職場での「ホモネタ」が法律で禁止に

LOVE

6月は「HIV検査週間」 この機会にHIV検査をしよう!

LOVE

いまさら聞けない「シャワ浣」パーフェクトガイド

LOVE

どうすれば「彼氏と良好な関係」を保てる?セックス座談会

LOVE

日本と世界の「PrEP」最新事情とは?医師が徹底解説

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline