2015/09/05

ホージア、サム・スミスの名曲『Lay Me Down』のカバーを披露

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy
Photo via : billboard

 

 

ロシアのゲイ差別を題材にした楽曲『Take Me To Church』で、一躍有名になったアイルランド出身のシンガーソングライター ホージア。

そんなホージアが、サム・スミスの名曲『Lay Me Down』のカバーを披露し話題になっている。

 

これはBBCレディオ1の番組『Live Lounge』のセッションとして収録された特別版。サム・スミスのしっとり歌う『Lay Me Down』とは対照的に、ロック調アレンジはホージアならでは!

 

 

 

 

 

サム・スミスのオリジナル版『Lay Me Down』は以下。

 

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

ジェンクシーから、CBD入りの新ブランドが誕生

大人の「体臭ケア」の正解かも?新しいボディウォッシュに注目

「おうち時間」を楽しむ、秀逸ガジェット6選

海外旅行の参考に!地中海ゲイリゾート「テルアビブ」のゲイナイトスポット10選

10年以上続くゲイカップルに聞く「長続きの秘訣」とは?

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LOVE

アナルが開きやすくなる?米ゲイたちに「ある成分」が人気に

LGBT

世論調査で「同性婚 認めるべき」が65%に。30代以下は80%以上が賛成

LOVE

編集部が使ってよかった!2020年版「ベスト・セックス・アイテム」

LIFESTYLE

男ふたりのデートガイド in 高尾山

BEAUTY

大人の「体臭ケア」の正解かも?新しいボディウォッシュに注目

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline