2015/09/05

ホージア、サム・スミスの名曲『Lay Me Down』のカバーを披露

Photo via : billboard

 

 

ロシアのゲイ差別を題材にした楽曲『Take Me To Church』で、一躍有名になったアイルランド出身のシンガーソングライター ホージア。

そんなホージアが、サム・スミスの名曲『Lay Me Down』のカバーを披露し話題になっている。

 

これはBBCレディオ1の番組『Live Lounge』のセッションとして収録された特別版。サム・スミスのしっとり歌う『Lay Me Down』とは対照的に、ロック調アレンジはホージアならでは!

 

 

 

 

 

サム・スミスのオリジナル版『Lay Me Down』は以下。

 

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

今年は個性的な水着で勝負!人と差をつける海外ブランド4選

蒸し暑さはスイーツで乗り切って!この時期だけのスイーツ5選

外国人をアテンドすると喜ばれる、東京レストラン

男ふたりのデートガイド in 新宿

同性カップルが「赤ちゃんが欲しい!」と妊活。台湾映画『バオバオ フツウ

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

FASHION

今年はなに穿く?「2019年版・最新水着」

LOVE

世界初、生物から「HIVウイルス」の除去に成功(米研究)

FASHION

ファッションで祝おう!各ブランドの「LGBTプライド コレクション」

LGBT

「同性婚できる国」は何ヶ国?知っておきたい世界の同性婚事情

BEAUTY

毛穴の開きをレスキュー!夏に気になる「小鼻の黒ずみ」解消法

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline