2016/02/08

『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』、シーズン7まで製作決定

OITNBS3_7OCT14_WHILDEN_D0619.NEF

Photo via : Variety.com

 

Netflixのオリジナルドラマ『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』が、今後3シーズン延長され、第7シーズンまでの製作が決定した。

 

同ドラマのエグゼクティブ・プロデューサー、ジェンジー・コハン氏は、「あともう3年!」と語り、今年6月に公開されるシーズン4に+3シーズン追加した第7シーズンまでの製作決定をコメント。この3年間というのは「何か面白いことをするにはたっぷりな時間」だと語っているとのこと。

 

Netflixの数あるオリジナルドラマの中でも『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』は、最も視聴されている作品なのだそう。

先日、全米映画俳優組合賞(SAG)を2年連続受賞するなど、公開から4年経つもその勢いは衰えない。

関連記事 >>『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』全米映画俳優組合賞(SAG)を2部門受賞

 

今年6月17日には、待望のシーズン4が全世界同時公開される。

 

 

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

初リアルではおごる?割り勘?(ゲイのデート事情)

情報が古くなってない?エイズの知識をアップデートしよう!

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LOVE

「田舎ゲイあるある」9選

LOVE

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

LGBT

台湾、同性婚が正式に閣議決定。アジア初の同性婚可能国に!

ENTERTAINMENT

田亀源五郎による「日本のゲイ・エロティック・アート」を振り返る展覧会

ENTERTAINMENT

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline