2015/06/16

オーストラリアの同性婚を訴える、エリザベス・ローズの新曲MV

 

オーストラリア、シドニーを拠点に活動する歌手エリザベス・ローズ(Elizabeth Rose)が、新曲でオーストラリアの同性婚を訴える新曲を発表し話題になっている。

 

『Division(分離、境界線)』と題された楽曲は、オーストラリアの同性婚支持を表明する内容になっており、同性カップルが直面する問題やハードル、彼らの永遠の愛の為に同性婚の必要性を込めたミュージックビデオになっている。

 

 

 

 

 

 

オーストラリアでは、国民投票で72%が同性婚支持を表明しているが、今なお同性婚法案は可決されていない。

 

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

【特集】10年に1度の傑作ゲイ映画『ノーマル・ハート』とは?

ナマには注意!セックスで気をつけるべきポイントとは?

あなたの仕事上のキャラとは?「 ゲイの為のキャリア診断」

男ふたりのデートガイド in 新宿

もしHIVになったら…人生どうなるの!? 感染後のゲイライフ

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LGBT

人気YouTuberのケミオ(kemio)、ゲイをカミングアウト

LIFESTYLE

あなたの仕事上のキャラとは?「 ゲイの為のキャリア診断」

LOVE

忙しい現代人にこそオススメ。HIVの「郵送検査」がめちゃめちゃ便利

LIFESTYLE

みんなの職業は?年収は?気になる「ゲイたちの仕事事情」

ENTERTAINMENT

【特集】10年に1度の傑作ゲイ映画『ノーマル・ハート』とは?

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline