2015/06/16

オーストラリアの同性婚を訴える、エリザベス・ローズの新曲MV

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

 

オーストラリア、シドニーを拠点に活動する歌手エリザベス・ローズ(Elizabeth Rose)が、新曲でオーストラリアの同性婚を訴える新曲を発表し話題になっている。

 

『Division(分離、境界線)』と題された楽曲は、オーストラリアの同性婚支持を表明する内容になっており、同性カップルが直面する問題やハードル、彼らの永遠の愛の為に同性婚の必要性を込めたミュージックビデオになっている。

 

 

 

 

 

 

オーストラリアでは、国民投票で72%が同性婚支持を表明しているが、今なお同性婚法案は可決されていない。

 

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

ジェンクシーから、CBD入りの新ブランドが誕生

大人の「体臭ケア」の正解かも?新しいボディウォッシュに注目

「おうち時間」を楽しむ、秀逸ガジェット6選

海外旅行の参考に!地中海ゲイリゾート「テルアビブ」のゲイナイトスポット10選

10年以上続くゲイカップルに聞く「長続きの秘訣」とは?

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LOVE

アナルが開きやすくなる?米ゲイたちに「ある成分」が人気に

LGBT

世論調査で「同性婚 認めるべき」が65%に。30代以下は80%以上が賛成

LOVE

編集部が使ってよかった!2020年版「ベスト・セックス・アイテム」

LIFESTYLE

男ふたりのデートガイド in 高尾山

BEAUTY

大人の「体臭ケア」の正解かも?新しいボディウォッシュに注目

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline