2015/11/11

カナダのイケメン新首相、ゲイの議員一家と写真撮影

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy
写真左:スコット・ブリソン氏 中央:パートナーのマクシムさん、右:トルドー首相

 

カナダで10年ぶりに政権交代を果たした自由党のジャスティン・トルドー新首相。

43歳のイケメン首相として注目を集めているが、先日、同国のスコット・ブリソン議員一家との記念写真が話題になっている。

 

スコット・ブリソン氏(行財政管理調整委員会の委員長)は、オープンリーゲイ議員であり、彼には同性婚をしたパートナーと2人の子供を持つ。

ブリソン議員一家とトルドー首相の心温まる写真に、「世界でもこれだけゲイフレンドリーな国はほとんどない」として、大きな反響を得ている。

 

 

LGBTフレンドリーのトルドー首相は、多様性を重視した政治方針も大きな注目を集めている。

先日発足した新内閣では、セクシャリティ、人種、宗教の有無をなくし、閣僚を男性15人女性15人の男女同数にした。

 

11月4日の記者会見において、閣僚を男女同数にした理由を問われた際に「なぜだって?だって、今は2015年だからね」と答え、大きな称賛を浴びている。

 

 

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

買ってよかった!2021年ベスト「セックスアイテム」

もっと「ひとり時間」を楽しもう!

【タチ・ウケ別】セックスのお悩み解消アイテム

海外旅行の参考に!地中海ゲイリゾート「テルアビブ」のゲイナイトスポット10選

10年以上続くゲイカップルに聞く「長続きの秘訣」とは?

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

BEAUTY

もっと「ひとり時間」を楽しもう!

BEAUTY

悪臭とおさらば〜!夏の「臭いケア」アイテム

LOVE

【タチ・ウケ別】セックスのお悩み解消アイテム

LGBT

オリンピック選手のセクシュアリティを暴露。「アウティング」が問題に

CULTURE

ゲイの水球チームを描いたスポ根映画?『シャイニー・シュリンプス』

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline