2015/06/03

ミーカ、新曲でゲイコミュニティへのフラストレーションを綴る

 

ポップなサウンドとハイトーンボイスで人気を博す歌手ミーカ(Mika)が、新曲『Good Guys』のMVを公開した。

 

新曲『Good Guys』は、4枚目の新アルバム『No Place In Heaven』からシングルカットされた楽曲で、オープンリーゲイのミーカならではの、自身のゲイコミュニティへのフラストレーションを綴った楽曲となっている。

 

歌詞の中で、『イイ男たち(ゲイ)はどこに行ってしまったんだい?』と、より良い男を探し続ける現代のゲイたちを表現し、ゲイコミュニティへの疑問を投げかけた。

 

 

また歌詞の中で、詩人オスカー・ワイルドの名言『自分たちはみんなどん底にいる。でもそこから星を眺めている奴らだっているんだよ』の引用や、ジェームズ・ディーン、ジャン・コクトー、W・H・オーデンら、自身の影響を受けたゲイ・アイコンたちへ敬意を示した。

 

 

 

 

 

>>ミーカの新アルバム『No Place In Heaven』2015年6月16日より発売

 

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

【特集】10年に1度の傑作ゲイ映画『ノーマル・ハート』とは?

ナマには注意!セックスで気をつけるべきポイントとは?

あなたの仕事上のキャラとは?「 ゲイの為のキャリア診断」

男ふたりのデートガイド in 新宿

もしHIVになったら…人生どうなるの!? 感染後のゲイライフ

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LGBT

人気YouTuberのケミオ(kemio)、ゲイをカミングアウト

LIFESTYLE

あなたの仕事上のキャラとは?「 ゲイの為のキャリア診断」

LOVE

忙しい現代人にこそオススメ。HIVの「郵送検査」がめちゃめちゃ便利

LIFESTYLE

みんなの職業は?年収は?気になる「ゲイたちの仕事事情」

ENTERTAINMENT

【特集】10年に1度の傑作ゲイ映画『ノーマル・ハート』とは?

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline