2015/06/03

ミーカ、新曲でゲイコミュニティへのフラストレーションを綴る

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

 

ポップなサウンドとハイトーンボイスで人気を博す歌手ミーカ(Mika)が、新曲『Good Guys』のMVを公開した。

 

新曲『Good Guys』は、4枚目の新アルバム『No Place In Heaven』からシングルカットされた楽曲で、オープンリーゲイのミーカならではの、自身のゲイコミュニティへのフラストレーションを綴った楽曲となっている。

 

歌詞の中で、『イイ男たち(ゲイ)はどこに行ってしまったんだい?』と、より良い男を探し続ける現代のゲイたちを表現し、ゲイコミュニティへの疑問を投げかけた。

 

 

また歌詞の中で、詩人オスカー・ワイルドの名言『自分たちはみんなどん底にいる。でもそこから星を眺めている奴らだっているんだよ』の引用や、ジェームズ・ディーン、ジャン・コクトー、W・H・オーデンら、自身の影響を受けたゲイ・アイコンたちへ敬意を示した。

 

 

 

 

 

>>ミーカの新アルバム『No Place In Heaven』2015年6月16日より発売

 

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

アナルが開きやすくなる?米ゲイたちに「ある成分」が人気に

悪臭とおさらば〜!夏の「臭いケア」アイテム

【タチ・ウケ別】セックスのお悩み解消アイテム

海外旅行の参考に!地中海ゲイリゾート「テルアビブ」のゲイナイトスポット10選

10年以上続くゲイカップルに聞く「長続きの秘訣」とは?

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

BEAUTY

もっと「ひとり時間」を楽しもう!

BEAUTY

悪臭とおさらば〜!夏の「臭いケア」アイテム

LOVE

【タチ・ウケ別】セックスのお悩み解消アイテム

LGBT

オリンピック選手のセクシュアリティを暴露。「アウティング」が問題に

CULTURE

ゲイの水球チームを描いたスポ根映画?『シャイニー・シュリンプス』

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline