2015/07/22

トム・ハーディ、実在したバイセクシャルの双子役を演じる

Photo via : news.moviefone.com

 

大ヒット公開中の映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』で主演を務める、イケメン俳優トム・ハーディが、次回作『LEGEND(原題)』にて、バイセクシャル役を演じることが分かった。

 

映画『LEGEND(原題)』は、実在した悪名高い犯罪者レジー&ロニー・クレイの双子を描くサスペンス映画。クレイ兄弟は、強盗、放火、殺人など多くの罪で起訴され無期懲役となった50・60年代を代表する伝説的犯罪者。今回、トム・ハーディはこのクレイ兄弟を一人二役で演じる。

以下、新しく公開された予告編をチェック!

 

 

 

 

ちなみに、双子のうちの一人、ロニーはオープンリーバイセクシャルとのことで、劇中にトムのゲイ・セックスシーンが登場するか否かで大きな話題になっている。

 

そんなトム本人は、2010年に英ナウ誌のインタビューにて、過去に男性と性的関係を持ったことを明らかにしているのだ。

トムは、「若い頃なら男と経験を持ったことはあったよ。俺は俳優というアーティストだし、誰とでもヤったさ。以前は男の肉体美を美しいと感じていたけど、今は性的魅力を感じないかな。」と堂々とバイセクシャル発言をしている。

 

過去に同性経験を持つトムだけに、どのようなバイセクシャル役&一人二役を演じるのか?

気になる『LEGEND(原題)』は9月に全米公開予定。

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

仕事に潤いを!オフィスライフを快適にするアイテム7選

初リアルではおごる?割り勘?(ゲイのデート事情)

あなたの仕事上のキャラとは?「 ゲイの為のキャリア診断」

YouTube発ゲイドラマ『東京Neighbors』、シリーズ待望の続

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LIFESTYLE

どっちのゲイライフを選ぶ?ゲイと仕事のカンケイ

LIFESTYLE

あなたの仕事上のキャラとは?「 ゲイの為のキャリア診断」

LGBT

ゲイのミスターコンテスト、日本ファイナリストが発表

ENTERTAINMENT

アカデミー賞、ゲイ&レズビアンテーマの映画3作品が受賞へ!

ENTERTAINMENT

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline