2015/10/29

ニューヨーク、犬とレストランで一緒に食事できる法律が誕生

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

 

10月27日、米ニューヨーク州にて、飼い主が犬と一緒に食事できる法案『Dining with Dogs(犬と食事する)』が可決した。

同法律の施行により、ニューヨークの飲食店では、テラス席など屋外において犬の同伴が全面解禁となる。

 

ワンちゃんを持つニューヨーカーには朗報だが、法案には賛否両論が巻き起こっている。

反対派の一部、ニューヨーク州保健局は、レストランでの犬の同伴行為は飲食店経営上不衛生だとしている。

一方で賛成派は、犬を家で待たせることを懸念し外食を控える層が多い為、今後は外食消費が増えると主張している。

 

ニューヨークなどの都市部ではペット所有者が増加しており、彼らのニーズに応える形での法案成立となった。東京でも近年「ペット可」のレストランやカフェが増えてきており、家以外でのペット同伴はライフスタイルの一部となってきている。

 

via : newyork.cbslocal.com

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

アナルが開きやすくなる?米ゲイたちに「ある成分」が人気に

悪臭とおさらば〜!夏の「臭いケア」アイテム

【タチ・ウケ別】セックスのお悩み解消アイテム

海外旅行の参考に!地中海ゲイリゾート「テルアビブ」のゲイナイトスポット10選

10年以上続くゲイカップルに聞く「長続きの秘訣」とは?

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

BEAUTY

もっと「ひとり時間」を楽しもう!

BEAUTY

悪臭とおさらば〜!夏の「臭いケア」アイテム

LOVE

【タチ・ウケ別】セックスのお悩み解消アイテム

LGBT

オリンピック選手のセクシュアリティを暴露。「アウティング」が問題に

CULTURE

ゲイの水球チームを描いたスポ根映画?『シャイニー・シュリンプス』

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline