新しいHIV予防法「PrEP」について考える、上映会&トークショーが開催

November 13th, 2017

いま、世界のゲイコミュニティー広がる新しいHIV予防法「PrEP(プレップ)」について知っているだろうか?

 

アメリカをはじめ、海外で広がっている新しい予防法だが、残念ながら日本ではほとんど知られていない。

そんなPrEPをテーマにしたドキュメンタリー映画『PrEP The coming of age of』の上映会が、11月25日(土)に中野区産業振興センターにて無料上映される。

 

 

 

 

PrEPについて考えることは、自分の健康について向き合うこと

同上映会を主催するLGBT団体『カラフル@はーと』によると、「このドキュメンタリーを通じて、健康を自分でマネジメントすることの重要性を感じてもらいたいです」と話す。

 

「ドキュメンタリーの登場人物はゲイ男性、女性、トランスジェンダー、黒人と多様な人たちですが、彼らはみな自分自身の健康に関心を向け、真っすぐ向き合っています」

「PrEPについて考えるとき、私たちは自分自身の健康を考え、セックスライフを考え、より良く生きるための手段を考えることになります。PrEPをきっかけに、いま一度、自分の健康を自分で守ることについて考えてほしいです」

 

同作は、11月23日~26日の期間で開催される「東京エイズウィークス2017」のプログラムの一つとして開催され、入場は無料だ。

映画上映のあとには、PrEPについて学べるトークショーも付いているので、日本でPrEPについて学べる貴重な機会をお見逃しなく。

 

 

PrEP映画上映会&トークショー
日程:2017年11月25日(土)15:30~17:30
開催場所:中野区産業振興センター
入場無料
イベントページ

 

RECOMMENDオススメ記事

ENTERTAINMENT

カンヌでグランプリのLGBT映画、東京エイズウィークで先行上映

LOVE

"薬物セックス" 経験のある4人に1人のゲイが「薬物で死んだ人を知って

LOVE

ゲイ・バイ男性の3人に2人がゴム無しセックスをしている(英調査)

LOVE

日本初、「アナル」の性感染症を検査・治療できるクリニックとは?

LOVE

HIV/エイズ、新しい感染者は1440人。感染者数は10年横ばい

LOVE

カナダ、HIV予防薬「ツルバダ」を認めた世界で3番目の国に