グーグル「ゲイの父親」を描いたキュートなCMを公開

April 25th, 2017

米グーグル(Google)が、『ゲイの父親とその子供達』を描いた、キュートなCMを公開した。

 

 

Photo via : Google’s YouTube

 

これは、Googleが発売しているハンズフリーデバイス「Google Home」の新CM。

 

「Google Home」は、簡単にいうとAppleでいう「Siri」のようなもので、話しかけることで、その日のスケジュールや、音楽再生、テレビなどの家電の電源ON/OFFなどを行うAI機器。米国ではリリースされているが、日本では未発売。

 

CMでは、朝食を食べている子供達と父親(アレックス)が登場。

よくみかける朝のワンシーンなので”一般的な”家族かと思いきや、もう一人の父親ロスが登場する。

 

 

 

 

米国で増えている同性カップルとその家族など、現代のモダンファミリーを描いたCM。

また、内容もゲイカップルが「行ってらっしゃいのキス」をしたり、ハグしたりすることなく、とても自然に、当たり前に描いている点が非常に好感度が高い。

 

グーグルではこれまで数多くのゲイ関連CMを発表しており、日本でもゲイ男性が出演するCMが話題になっていた。

 

関連記事 >> グーグル、ゲイ男性が出演する日本版CMが話題に

 

RECOMMENDオススメ記事

LGBT

「カミングアウト」をテーマにした、豪のユニークCMが話題に

LGBT

イケメンを奪い合う姉弟!コカ・コーラのゲイCMが面白い

LGBT

「その手を離さないで」同性カップルをテーマにした、オーストラリア銀行の

LGBT

グーグル、ゲイ男性が出演する日本版CMが話題に

LGBT

2016年版『LGBTをテーマにした秀逸CMベスト10』

LGBT

Googleカレンダー、ゲイ男性をフィーチャーした新CMを公開