リリー・ローズ VS ソーコのダンスバトル!映画『ザ・ダンサー』が劇場公開

June 5th, 2017

ジョニー・デップの愛娘でシャネルのミューズ、リリー・ローズと、フランス人歌手ソーコがダンスで競い合う映画『ザ・ダンサー』が、6月3日(土)より劇場公開される。

 

本作は、第69回カンヌ国際映画祭ある視点部門に正式出品、第42回セザール賞では6部門にノミネートされたヒューマンドラマ。

女性によるダンスが卑しいものとされた時代を舞台に、ドレスや光、鏡を用いた新たなダンスを創作し、夢を実現するために闘った実在の人物ロイ・フラーの姿を描く。

 

主人公のロイ役をミュージシャンのソーコが演じ、ロイのライバルのイサドラ・ダンカン役をリリー・ローズが熱演。

そのほか、フランスが誇るNo.1イケメン俳優ギャスパー・ウリエルなど、豪華俳優陣が共演する。

 

以下予告編。

 

 

 

主演を務めるソーコは、レズビアンを公言している女優兼ミュージシャン。そしてリリー・ローズは「セクシャル・フルイディティ」であることをカミングアウトしていた。

また、ギャスパー・ウリエルは、映画「サンローラン」でゲイのデザイナー、イヴ・サンローランの過激な演技で話題をさらっていたこともあり、何かとLGBT色の強い俳優陣にも注目。

 

『ザ・ダンサー』

6月3日(土)より、新宿ピカデリー、シネスイッチ銀座、Bunkamuraル・シネマほか全国公開。

公式サイト

ジョニー・デップの愛娘でシャネルのミューズ、リリー・ローズと、フランス人歌手ソーコがダンスで競い合う映画『ザ・ダンサー』が、6月3日(土)より劇場公開される。

 

本作は、第69回カンヌ国際映画祭ある視点部門に正式出品、第42回セザール賞では6部門にノミネートされたヒューマンドラマ。

女性によるダンスが卑しいものとされた時代を舞台に、ドレスや光、鏡を用いた新たなダンスを創作し、夢を実現するために闘った実在の人物ロイ・フラーの姿を描く。

 

主人公のロイ役をミュージシャンのソーコが演じ、ロイのライバルのイサドラ・ダンカン役をリリー・ローズが熱演。

そのほか、フランスが誇るNo.1イケメン俳優ギャスパー・ウリエルなど、豪華俳優陣が共演する。

 

以下予告編。

 

 

 

主演を務めるソーコは、レズビアンを公言している女優兼ミュージシャン。そしてリリー・ローズは「セクシャル・フルイディティ」であることをカミングアウトしていた。

また、ギャスパー・ウリエルは、映画「サンローラン」でゲイのデザイナー、イヴ・サンローランの過激な演技で話題をさらっていたこともあり、何かとLGBT色の強い俳優陣にも注目。

 

『ザ・ダンサー』

6月3日(土)より、新宿ピカデリー、シネスイッチ銀座、Bunkamuraル・シネマほか全国公開。

公式サイト

OTHER

FASHION

LGBTプライドの為?「グッチ」のレインボーシューズが話題に

LOVE

グザヴィエ・ドランの "ポジション" とは? インタビューで赤裸々に語

ENTERTAINMENT

リリー・ローズ × ナタリー・ポートマンが姉妹役に。『プラネタリウム(

LOVE

クリステン・スチュワートに新恋人が出現。デート姿をキャッチ

ENTERTAINMENT

伝記映画の常識を覆す、エロティックでセンセーショナルな話題作「サンロー

LGBT

ジョニデの娘リリー・ローズが、「自身のセクシャリティを特定しない」とカ