シャネルの新ショートフィルムにて、クリステン・スチュワートがココ・シャネル役に

August 26th, 2015
Photo via : out.com

 

 

女優クリステン・スチュワートが、シャネル(CHANEL)の新ショートフィルムにて、ココ・シャネル役を演じることが分かった。

 

ショートフィルムは、シャネルのクリエイティブ・ディレクター、カール・ラガーフェルドがメガホンを取り、シャネルの創始者であるココ・シャネルの架空の伝記をテーマに製作される。

ラガーフェルドはWWD誌に対し、「クリステンは、それはそれはもう意地悪にココ役を演じたよ。ディレクターにもプロデューサーにも意地悪なんだよ」と語り、クリステンのココ役に満足している様子。

 

ラガーフェルドがディレクションを務めるショートフィルムは、スーパーモデルのカーラ・デルヴィーニュを起用するなどし毎回大きな反響を呼んでいる。今回のクリステン扮するココ・シャネル役にも大きな注目が集まりそうだ。

 

今一番ホットな女優といっても過言ではないクリステン・スチュワートは、先日、米NYLON誌9月号のインタビューにて、自身のセクシャリティや女性との交際関係を明らかにしていた。

関連記事>>クリステン・スチュワート、自身のセクシャリティ&女性との交際を認める

 

気になるショートフィルムは、12月2日にローマで開催されるシャネルのメティエダールコレクションでお披露目となる予定だ。

 

RECOMMENDオススメ記事

LGBT

クリステン・スチュワート、自身のセクシャリティ&女性との交際を認める

LGBT

マイリー・サイラス、ヴィクトリアズ・シークレットモデルとの交際を明らか

ENTERTAINMENT

ジュリアン・ムーア主演、魂を揺さぶる感動作『アリスのままで』が劇場公開

FASHION

スーパーモデルのカーラ、セイント・ヴィンセントと同性婚か!?

ENTERTAINMENT

クリステン・スチュワート、バイセクシャルであると母親が証言

FASHION

ゲイの父、レズビアンの母に育てられたスーパーモデル