ハリポタのネビル役がマッチョへ大変身!英ゲイ雑誌の表紙を飾る

May 25th, 2015

 

映画『ハリー・ポッター』のぽっちゃりキャラクター、ネビル・ロングボトムが、想像もつかない程にマッチョへ大変身し話題になっている。

 

ネビル役は俳優のマシュー・ルイス(25)が演じており、ハリポタ出演当時は12歳。

ぽっちゃりでドジなダメ役のネビルだったが、ルイスは成長していくにつれてどんどんスリムで男前に変化。原作通りのぽっちゃり体型に見せる為、ファットスーツを着たり口に綿を詰めて顔を膨らませたりなどし、シリーズ最終作まで無事出演した。

 

 

 

1

 

 

 

原作のネビルからは想像つかないほど、イケメンでマッチョに成長したルイス。

 

そんな彼は、英ゲイ雑誌アティチュード表紙を飾り、世界中で大きな話題になっている。

子供と大人、人の外見は成長するとこうも変わるのかと感じさせてくれる一枚だ。

 

 

 

matthew-lewis-attitudecover

 

 

via : OUT

 

 

RECOMMENDオススメ記事

LOVE

イケメン過ぎるケンタッキー店長が話題に

LGBT

メンズ誌史上初のトランスジェンダーが表紙になるか!?

LOVE

『イケメン × 愛犬』の悩殺コラボはいかが?

LIFESTYLE

マッチョ尽くしの『マッチョカフェ』が中野にオープン

ENTERTAINMENT

マッチョ集団「6 PACKS 6」が、ヴィレッジ・ピープルの日本語カバ