2015/04/17

メンズ誌史上初のトランスジェンダーが表紙になるか!?

36

 

 

男性美容&フィットネスを扱うメンズ誌『メンズヘルス(Men’s Health)』にて、『究極の男』を決定するコンテストが現在開催中。そのコンテストで現在ぶっち切りの一位を獲得しているのがトランスジェンダーのエイディアン・ダウリング(Aydian Dowling)だ。

 

彼は女性から男性になったFtMトランスジェンダー。トランスジェンダー活動家として活動しており、FtMアイコンとして知られている。

彼を一躍有名にしたのは、アダム・レヴィーン(マルーン5)が英コスモポリタン誌に掲載したヌード写真のパロディー写真を撮影。トランスジェンダーと言われないと分からないほど逞しい彼は、この写真が世界中に拡散され時の人となった。

 

 

2

エイディアン・ダウリング(左)/アダム・レヴィーン(右)

 

キュートな犬顔に鍛え抜かれた逞しい体のパーフェクトイケメン、エイディアン。

同コンテストは、ナンバーワンに選ばれると同誌11月号の表紙を飾ることができる。読者投票は現地時間6月21日に締め切られるが、現在一位のエイディアンが二位に3倍以上の差を付けて大きく引き離しており表紙に最有力だ。

 

もしエイディアンが表紙に決定すれば、メンズ雑誌で世界初のトランスジェンダーが表紙に起用されることになる。歴史的快挙が果たして起こるのか!?彼に要注目だ!

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

初リアルではおごる?割り勘?(ゲイのデート事情)

情報が古くなってない?エイズの知識をアップデートしよう!

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LOVE

「田舎ゲイあるある」9選

LOVE

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

LGBT

台湾、同性婚が正式に閣議決定。アジア初の同性婚可能国に!

ENTERTAINMENT

田亀源五郎による「日本のゲイ・エロティック・アート」を振り返る展覧会

ENTERTAINMENT

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline