2015/10/10

ゲイの著名人が多数参加する「007」シリーズ最新作がアツい

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

 

「007」シリーズ最新作『007 スペクター』が、2015年12月4日(金)より全国劇場公開される。

 

ジェームズ・ボンド役を務めるのは、シリーズ4作目の出演となるダニエル・クレイグ。ボンドガール役にはレア・セドゥとモニカ・ベルッチの二人、そして敵役にクリストフ・ヴァルツがキャスティングされている。監督は、前作『スカイフォール』に引き続きサム・メンデスがメガホンを取った。

 

 

 

 

世界的スパイ映画なのは言わずもがなだが、今作はゲイの著名人が多数参加することでも話題になっている。

前作『スカイフォール』に引き続き出演する、オープンリーゲイの人気俳優ベン・ウィショーや、3作連続でトム・フォードがボンド役の衣装デザインを担当。また、主題歌にはサム・スミスが抜擢され、先日「Writing’s On The Wall」のミュージックビデオも公開されたばかり。

 

これだけ豪華なキャスティング、製作陣が集う超大作『007 スペクター』は今季マスト映画だ!

 

 

TOP

 

 

「007 スペクター 」

2015年12月4日(金)TOHOシネマズ日劇ほか全国ロードショー

監督:サム・メンデス

出演:ダニエル・クレイグ、レア・セドゥ、モニカ・ベルッチ、クリストフ・ヴァルツ、ベン・ウィショーほか

配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

SPECTRE ©2015 Danjaq, MGM, CPII. SPECTRE, 007 Gun Logo and related James Bond Trademarks, TM Danjaq. All Rights Reserved.

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

「台湾で結婚しました!」台日同性カップルが夫夫になるまで

HIV陽性になったら──生活はどうなるの?

「眠れない…」を解消!いま話題の睡眠アイテム5選

大人ゲイカップル旅におすすめ!全室スイートの沖縄ホテル

名作「韓国ゲイ映画」オススメ6選

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LGBT

フランスの新首相、初のゲイ男性に!

LOVE

国内で「PrEP」が承認されるかも? PrEP最新動向をまとめて紹介!

CULTURE

エイズをテーマに、3世代のゲイを描く舞台『インヘリタンス-継承-』が来年2月上演へ

LOVE

HIV陽性になったら──生活はどうなるの?

LOVE

買ってよかった!2023年ベスト「セックスアイテム」

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline