2016/11/02

「東京スター銀行」、同性パートナーに家族優遇を適用へ 。国内銀行で初

東京スター銀行では、同社の預金商品における「家族取り引き」の範囲を拡大し、同性パートナーも対象にすることを発表した。

この取り組みは国内の銀行では初となる。

 

%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e9%8a%80%e8%a1%8c

東京スター銀行

 

同性パートナーの定義は、戸籍上の性別が同一である社会生活関係のパーートナーを指し、自治体が発行する「パートナーシップ証明書」や「パートナーシップ宣誓書受領証」などの公的証明書を提示することにより、同性パートナーも取引利用者の「家族」として、家族優遇を受けられるようになる。

 

対象サービスは、「スターワン円定期預金プラス(1年もの)」「退職金専用 スターワン円定期預金(1年もの)」「退職金専用 ミックスプラン 1000」の3つ。

 

なお、当面は「渋谷支店ファイナンシャル・ラウンジ」「新宿西口支店ファイナンシャル・ラウンジ」のみでの対応とのことだ。

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

仕事に潤いを!オフィスライフを快適にするアイテム7選

初リアルではおごる?割り勘?(ゲイのデート事情)

あなたの仕事上のキャラとは?「 ゲイの為のキャリア診断」

YouTube発ゲイドラマ『東京Neighbors』、シリーズ待望の続

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LIFESTYLE

どっちのゲイライフを選ぶ?ゲイと仕事のカンケイ

LIFESTYLE

あなたの仕事上のキャラとは?「 ゲイの為のキャリア診断」

LGBT

ゲイのミスターコンテスト、日本ファイナリストが発表

ENTERTAINMENT

アカデミー賞、ゲイ&レズビアンテーマの映画3作品が受賞へ!

ENTERTAINMENT

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline