2016/11/02

「東京スター銀行」、同性パートナーに家族優遇を適用へ 。国内銀行で初

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

東京スター銀行では、同社の預金商品における「家族取り引き」の範囲を拡大し、同性パートナーも対象にすることを発表した。

この取り組みは国内の銀行では初となる。

 

%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e9%8a%80%e8%a1%8c

東京スター銀行

 

同性パートナーの定義は、戸籍上の性別が同一である社会生活関係のパーートナーを指し、自治体が発行する「パートナーシップ証明書」や「パートナーシップ宣誓書受領証」などの公的証明書を提示することにより、同性パートナーも取引利用者の「家族」として、家族優遇を受けられるようになる。

 

対象サービスは、「スターワン円定期預金プラス(1年もの)」「退職金専用 スターワン円定期預金(1年もの)」「退職金専用 ミックスプラン 1000」の3つ。

 

なお、当面は「渋谷支店ファイナンシャル・ラウンジ」「新宿西口支店ファイナンシャル・ラウンジ」のみでの対応とのことだ。

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

アナルが開きやすくなる?米ゲイたちに「ある成分」が人気に

悪臭とおさらば〜!夏の「臭いケア」アイテム

【タチ・ウケ別】セックスのお悩み解消アイテム

海外旅行の参考に!地中海ゲイリゾート「テルアビブ」のゲイナイトスポット10選

10年以上続くゲイカップルに聞く「長続きの秘訣」とは?

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

BEAUTY

もっと「ひとり時間」を楽しもう!

BEAUTY

悪臭とおさらば〜!夏の「臭いケア」アイテム

LOVE

【タチ・ウケ別】セックスのお悩み解消アイテム

LGBT

オリンピック選手のセクシュアリティを暴露。「アウティング」が問題に

CULTURE

ゲイの水球チームを描いたスポ根映画?『シャイニー・シュリンプス』

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline