2015/12/19

ゲイ疑惑のサントス選手「僕がゲイだとしたら問題なくカミングアウトする」

サントス選手

Photo : cope.es

 

サッカーメキシコ代表のスター選手、ジョナタン・ドス・サントス選手が「ゲイ疑惑」を掛けられている問題で、本人は疑惑を完全否定した。

 

ことの発端は、メキシコの雑誌『TVNotas』が先日、サントス選手と同じくビジャレアルに所属するマテオ・ムサッチオ選手と『恋人関係』にあると暴露。さらに、ロサンゼルス・ギャラクシーに所属する実兄ジオバニ・ドス・サントス選手が、2人の関係を「サポートしている」と報じたものだ。

 

 

サントス選手とムサッチオ選手

マテオ・ムサッチオ選手(左)/ジョナタン・ドス・サントス選手(右)

 

 

しかしながら、サントス選手は自身のツイッターで同ゴシップを否定。

「メディアへ、僕がゲイだったとしたら、それをカミングアウトするのは何の問題もないよ。デマなら他のことをでっち上げてくれよ!センセーショナリズムや差別を引き起こさないように願っているよ」と投稿している。

 

 

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

初リアルではおごる?割り勘?(ゲイのデート事情)

情報が古くなってない?エイズの知識をアップデートしよう!

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LOVE

「田舎ゲイあるある」9選

LOVE

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

LGBT

台湾、同性婚が正式に閣議決定。アジア初の同性婚可能国に!

ENTERTAINMENT

田亀源五郎による「日本のゲイ・エロティック・アート」を振り返る展覧会

ENTERTAINMENT

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline