2016/07/07

フィリピンの携帯キャリア、「カミングアウト」をテーマにしたゲイCMを公開

フィリピンのゲイCM

 

 

フィリピンの大手携帯キャリア「スマート・コミュニケーションズ(Smart Communications)」が、カミングアウトをテーマにしたゲイCMを公開し話題を呼んでいる。

 

CMでは、ゲイの主人公が、父親にカミングアウトするという内容。

堅物そうな父親は、新しく始めたフェイスブックで息子に友達申請したが、息子はクローゼットな為に申請を拒否していた。

しかし、父に認めてほしい息子は、勇気を出してカミングアウトするのだった。

 

 

 

 

ちなみにフィリピンは、国民の83%がカトリック教徒で、ASEAN唯一のキリスト教国で保守派層が多いことで知られている。

以前、パッキャオのLGBT差別発言でも露呈されていた。

 

そんなフィリピンにて、主要な携帯メーカーである「スマート・コミュニケーションズ」が同CMを発表したことに、多くの賞賛が寄せられている。

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

初リアルではおごる?割り勘?(ゲイのデート事情)

情報が古くなってない?エイズの知識をアップデートしよう!

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LOVE

「田舎ゲイあるある」9選

LOVE

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

LGBT

台湾、同性婚が正式に閣議決定。アジア初の同性婚可能国に!

ENTERTAINMENT

田亀源五郎による「日本のゲイ・エロティック・アート」を振り返る展覧会

ENTERTAINMENT

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline