2016/07/07

フィリピンの携帯キャリア、「カミングアウト」をテーマにしたゲイCMを公開

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

フィリピンのゲイCM

 

 

フィリピンの大手携帯キャリア「スマート・コミュニケーションズ(Smart Communications)」が、カミングアウトをテーマにしたゲイCMを公開し話題を呼んでいる。

 

CMでは、ゲイの主人公が、父親にカミングアウトするという内容。

堅物そうな父親は、新しく始めたフェイスブックで息子に友達申請したが、息子はクローゼットな為に申請を拒否していた。

しかし、父に認めてほしい息子は、勇気を出してカミングアウトするのだった。

 

 

 

 

ちなみにフィリピンは、国民の83%がカトリック教徒で、ASEAN唯一のキリスト教国で保守派層が多いことで知られている。

以前、パッキャオのLGBT差別発言でも露呈されていた。

 

そんなフィリピンにて、主要な携帯メーカーである「スマート・コミュニケーションズ」が同CMを発表したことに、多くの賞賛が寄せられている。

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

「PrEP」を手頃に、安全に買う手段が増えてきた!

悪臭とおさらば〜!夏の「臭いケア」アイテム

【タチ・ウケ別】セックスのお悩み解消アイテム

海外旅行の参考に!地中海ゲイリゾート「テルアビブ」のゲイナイトスポット10選

10年以上続くゲイカップルに聞く「長続きの秘訣」とは?

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

BEAUTY

もっと「ひとり時間」を楽しもう!

BEAUTY

悪臭とおさらば〜!夏の「臭いケア」アイテム

LOVE

【タチ・ウケ別】セックスのお悩み解消アイテム

LGBT

オリンピック選手のセクシュアリティを暴露。「アウティング」が問題に

CULTURE

ゲイの水球チームを描いたスポ根映画?『シャイニー・シュリンプス』

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline