2015/12/22

ミス・ユニバース2015オーストリア代表、『ヒゲ女装』コンチータに扮して登場!

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

オーストリア代表がコンチータに

 

 

12月20、米ラスベガスで開かれた「ミス・ユニバース2015」にて、オーストリア代表のアミナ・ダギさん(20)が、『ヒゲ女装』で知られるドラァグクィーン、コンチータ・ヴルストに扮し話題になっている。

 

アミナ・ダギ(Amina Dagi)さんは、17歳にしてミス・オーストリア2012に選出され、2015年に同国代表となった。

そんな彼女が、民族衣装がテーマの「ナショナル・ドレス」審査にて、コンチータに扮した付け髭のドラァグクイーン姿で登場!

 

コンチータをテーマにした付け髭とドレスに、欧州の旗を持ったコンチータ・ルック。

また、ドレスの膝元部分にはレインボーリボンが飾り付けられており、LGBTフレンドリーを打ち出したデザインとなっている。

 

 

miss-universe4-1024x1024

 

31216294,pd=3,f=lead-l

 

 

「ミス・ユニバース2015」は、コロンビア代表が栄冠に輝いている。

残念ながら優勝は叶わなかったが、世界の舞台でコンチータ・ルックを披露する度胸は凄い!

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

ジェンクシーから、CBD入りの新ブランドが誕生

大人の「体臭ケア」の正解かも?新しいボディウォッシュに注目

「おうち時間」を楽しむ、秀逸ガジェット6選

海外旅行の参考に!地中海ゲイリゾート「テルアビブ」のゲイナイトスポット10選

10年以上続くゲイカップルに聞く「長続きの秘訣」とは?

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LGBT

人気番組『バチェラー』の主役、ゲイをカミングアウト!出演女性たちへ謝罪

LOVE

切れない!事故らない!正しい「シャワ浣」について考えてみた

LOVE

アナルが開きやすくなる?米ゲイたちに「ある成分」が人気に

LGBT

ディズニーから、国内はじめての「プライド コレクション」が登場!

CULTURE

40代で映画監督へ!『アンモナイトの目覚め』監督インタビュー

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline