2020/01/02

顔痩せの最終兵器…?EMS美顔器がすごい

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

美容通のエディター・上地が、ゲイたちに本当にオススメできるアイテムをレビューする連載『ゲイたちのハイエンド美容ライフ』。

 

今回は「顔痩せ」がテーマです。

ゲイ特有の悩みかもしれませんが、カラダは増量したい、でも顔は太りたくない…!そんな究極のジレンマに悩める人も多いのでは?

 

世の中トレードオフだし欲張り過ぎる!と突っぱねられそうですが、”顔だけ痩せる”を叶える美容ガジェットを見つけてしまいました。

 

ヤーマンから発売されているEMS美顔器「メディリフト アクア」です。

 

「メディリフト アクア」を装着するとこんな感じ

 

EMSとは、電気振動によって筋肉を鍛えることで筋トレや痩身ができるというもの。

昨今さまざまなEMS商品が人気ですが、その中でもピカイチなのが、3Dウェアラブルマスクの「メディリフト」。

 

EMSで表情筋を鍛えるというものですが、ただ鍛えるだけでなく、鍛えるべき筋肉(リフト筋)と休ませる筋肉(咬筋)で異なる刺激を与えるのが特徴です。

 

顔の印象を左右する「リフト筋」には、トレーニング型EMSの刺激で鍛えることで顔全体がリフトアップ。さらに頬が上がることによってほうれい線が気にならなくなる嬉しい効果も。

 

そして、顔痩せで最も重要なのが「咬筋」。

顔が大きく見える原因として、横幅を印象づける咬筋が張っていると、顔のサイズが一回り大きく見えがちです*。

*プチ整形の一種「ボトックス」などはこの咬筋に注射を打つことで小さくし、結果として小顔にする方法。

 

咬筋は普段の食事や食いしばりなどで張りやすく、自分ではなかなかほぐしにくい部分。そこでメディリフトでは、咬筋をマッサージしてほぐしてくれるリリース型EMSを搭載。

 

リフト筋を鍛えてリフトアップしつつ、肥大した咬筋はほぐして小さくするという、目的の異なる2つのEMSを同時に行ってくれるのです!

インパクトある見た目は、まるでマーベル映画に出てきそうなアメコミ感あります。

 

実際に使ってみるとピリピリとした電気刺激が肌に伝わってきて、内側の筋肉を刺激してるのがわかります。

操作いらずのオートモードなので、たった10分付けるだけOK。自動で切れるので楽チンです。

 

使う前と使った後で比較しましたが、1回使用でも頬がシャープになり、顔の横幅が縮まるのが実感できます。これはシンプルにびっくり。

 

それから1週間連続使用で、ぼやけがちだった輪郭がみるみるシャープになり、正面だけでなくサイドから見てもメリハリ感のある顔に。正直、ここまで小顔効果があるとは思わなかったのでただただ凄い…。

 

小顔アイテムといえば、ほとんどがリンパで老廃物を流したり、発汗による顔痩せをうたったものが多いですが(もちろんリンパ流しは超大事)、このメディリフトは表情筋をEMSで直接刺激するので、即効性が段違い。

 

単純に「小顔になりたい!」から、加齢による顔のたるみ、食いしばりによる左右非対称の解消、エラ張りを抑えたい…などなど、あらゆる顔太りの悩みがこれ1台でカバーできちゃいます。

これは顔痩せの最終兵器と言っても過言ではないかも?

 

メディリフトには2種類あり、通常版「メディリフト」と最新版「メディリフト アクア」の違いは防水仕様かどうか。アクアであれば入浴しながら使えるので、ながら美容に最適です。(オススメは断然アクア!)

 

お値段は決して安くないですが、顔痩せを求める人は重宝すること間違いなしです。

 

〈ヤーマン メディリフト アクア〉
35,000 円 (税抜)
ヤーマン公式サイト

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

日本と世界の「PrEP」最新事情とは?医師が徹底解説

顔痩せの最終兵器…?EMS美顔器がすごい

【総集編】2019年カミングアウトした有名人まとめ

ゲイカップルの「オープンリレーションシップ実態」(前編)

カミングアウト、そして同性婚。ゲイカップルを描いた台湾のMVが話題に

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

CULTURE

男同士の恋愛&冒険を楽しむゲーム『サンクタス戦記』がついに日本上陸!

LGBT

カミングアウト、そして同性婚。ゲイカップルを描いた台湾のMVが話題に

LOVE

日本と世界の「PrEP」最新事情とは?医師が徹底解説

LGBT

【総集編】2019年カミングアウトした有名人まとめ

LOVE

ゲイカップルの「オープンリレーションシップ実態」(後編)

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline