2017/01/03

コダック、ゲイテーマの心揺さぶるショートフィルムを公開

 

 

カメラフィルムメーカー世界最大手の「コダック(Kodak)」が、ゲイをテーマにしたショートフィルムを発表した。

 

「Understanding(理解)」と題され、映画監督テリー・レイメントによって撮られたフィルムは、クローゼットなゲイの主人公がボーイフレンドとのキスを家族にバレてしまうというもの。

 

3分間の短いフィルムで、全編英語だが字幕なしでも内容が把握できるため、是非見てほしい。

 

 

 

 

最初は否定をしていた父も、二人の深い愛情に気付き、最後にプレゼントを贈る。

フィルムは、「(写真は)あなたの愛を捉える瞬間(The moments that capture your love)」の言葉で締めくくられている。

 

家族の戸惑いから理解に至るまでを表現した、秀逸なショートフィルムだ。

 

関連記事 >> ニコン新広告に黒人ゲイファミリーを起用

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

初リアルではおごる?割り勘?(ゲイのデート事情)

情報が古くなってない?エイズの知識をアップデートしよう!

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LGBT

アメリカ、同性婚により10代の自殺率が減少(調査結果)

LOVE

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

LGBT

同性愛者の知人が1人いるだけで、同性婚の支持率が急上昇する(米研究)

ENTERTAINMENT

『ボヘミアン・ラプソディ』を観た人へ。ゲイ的視点でみるフレディの知られざる5つの真実

LGBT

【総集編】2018年カミングアウトした有名人まとめ

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline