2015/09/16

キース・ヘリングの生涯を描くミュージカル、来年上映へ

 

NY・オフブロードウェイ発!伝説のアーティスト、キース・ヘリングの生涯を描いたミュージカル『ラディアント・ベイビー ~キース・ヘリングの生涯~』が2016年6月6日(月)より、東京・日比谷シアタークリエにて上演される。

 

ストリートアートの先駆者であり、独特のイラストで80年代にブレイクした伝説的アーティスト、キース・ヘリング。そんなキースの生涯を、心揺さぶるロック&ポップミュージックで描いた同ミュージカルは、NY・オフブロードウェイでスタートし大ヒットを記録。いよいよ日本初上陸を果たす。

 

今回の舞台でキース・ヘリング役を務めるのは、『デスノート The Musical』で夜神月を演じた柿澤勇人、キースの恋人でDJのカルロス役に松下洸平、キースの友人で写真家のツェン・クワン・チー役は、『RENT』でエンジェル役を演じた平間壮一が演じる。また、舞台演出は岸谷五朗が担当予定。

 

 

2

(左)柿澤勇人(右)岸谷五朗

 

 

主演の柿澤勇人は、「一体どんな舞台になるのか今からとてもワクワクしてます。一方であのキース・へリングを演じさせて頂くということで、恐怖に慄いているのも事実です(笑)」「演出の岸谷さんとカンパニーの皆様と一丸となって面白い作品を作り上げるのがとても楽しみです。2016年6月は是非キース・へリングの世界に浸りにいらしてください。お待ちしております!」とコメントが寄せられている。

 

 

舞台『ラディアント・ベイビー ~キース・ヘリングの生涯~』

公演日:2016年6月6日~6月22日

場所:日比谷シアタークリエ

キャスト:柿澤勇人、平間壮一、松下洸平、ほか

演出:岸谷五朗

『ラディアント・ベイビー ~キース・ヘリングの生涯~』公式サイト

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

仕事に潤いを!オフィスライフを快適にするアイテム7選

初リアルではおごる?割り勘?(ゲイのデート事情)

あなたの仕事上のキャラとは?「 ゲイの為のキャリア診断」

YouTube発ゲイドラマ『東京Neighbors』、シリーズ待望の続

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LIFESTYLE

どっちのゲイライフを選ぶ?ゲイと仕事のカンケイ

LIFESTYLE

あなたの仕事上のキャラとは?「 ゲイの為のキャリア診断」

LGBT

ゲイのミスターコンテスト、日本ファイナリストが発表

ENTERTAINMENT

アカデミー賞、ゲイ&レズビアンテーマの映画3作品が受賞へ!

ENTERTAINMENT

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline