2020/03/25

アダルトサイトPornhub、有料サービスを無料提供へ。コロナの自宅待機を呼びかけ

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

 

 

世界最大のアダルトサイト「Pornhub(ポルノハブ)」が、新型コロナウイルスの拡大を受けて、通常は月額9.99ドル(約1100円)かかる有料会員サービスを全世界のユーザーへ無料開放すると発表した。

 

 

 

 

現在、ロンドン、パリ、インドなど、世界中の国と地域でロックダウン(都市封鎖)が相次いでおり、政府が自宅待機を呼びかけている。そんな中、Pornhubは自宅待機の策として無償提供を発表した。

 

Pornhubは声明にて、「家にいて、安全を確保し、ソーシャルメディアでつながり、助けの手を差し伸べてください」とコメントしている。

 

月額9.99ドル(約1100円)かかる有料会員サービスでは、広告のオフや動画ダウンロードなど全ての機能が使えるというもの。

無料サービスは、本日から2020年4月23日(月)まで1ヶ月間実施される。ページはこちら

 

 

自宅待機(Stay home)を呼びかけるべく、現在サイト名を「Pornhub」→「Stayhome hub」に変更しているのも面白い。

 

現在、あらゆる企業が自宅待機を促すべく無償サービスを開放している中、Pornhubならではの「ポルノを通じた社会貢献」は画期的だ。

 

現在、日本でロックダウンされている都市はないものの、今後どうなるかは不安定な状態。

 

それぞれが感染拡大を防ぐために、ぜひとも自宅で楽しめるネットサービスを有効活用して、楽しみながら引きこもってはどうだろうか。

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

「HIV検査」は 令和のスタンダード

コロナ時期、お家で“病まずに”楽しむ7つのコツ

「おうち時間」を楽しむ、秀逸ガジェット6選

ゲイテーマの映画『君の名前で僕を呼んで』の続編が決定!キャストも続投

部屋も気分もパッと明るくする「お花」のススメ

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LGBT

職場での「ホモネタ」が法律で禁止に

LOVE

6月は「HIV検査週間」 この機会にHIV検査をしよう!

LOVE

いまさら聞けない「シャワ浣」パーフェクトガイド

LOVE

どうすれば「彼氏と良好な関係」を保てる?セックス座談会

LOVE

日本と世界の「PrEP」最新事情とは?医師が徹底解説

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline