2017/03/02

〈カルバン クライン〉の新ビジュアルに、ゲイ映画『ムーンライト』のキャストが登場

カルバン クラインの新広告ビジュアルに、先日アカデミー賞作品賞に輝いた『ムーンライト』のキャストが出演。大きな話題を呼んでいる。

 

 

Calvin Klein’s Instagram

 

ラフ・シモンズがクリエイティブ・ディレクターを務める新生カルバン クラインでは、新広告ビジュアルに『ムーンライト』の主要キャストである、マハーシャラ・アリ、トレバヴァンテ・ローズ、アシュトン・サンダース、アレックス・ヒバートの4人を起用した。

 

映画『ムーンライト』では、主人公シャロンの、幼少期、思春期、青年期を、3人の役者(ヒバート、サンダース、ローズ)が演じている。

 

関連記事 >> 2017年最大の注目作、ゲイ映画「ムーンライト」とは?

 

気になる広告ビジュアルをそれぞれ見ていこう。

 

マハーシャラ・アリ:『ムーンライト』で麻薬売人役を演じ、アカデミー賞助演男優賞に輝いた。

 

 

 

 

 

トレバヴァンテ・ローズ(27):主人公シャロンの青年期役

 

 

 

 

 

アシュトン・サンダース(21):主人公シャロンの思春期役

 

 

 

 

 

アレックス・ヒバート(12):主人公シャロンの幼少期役

 

 

 

 

また、広告ビジュアルは、アカデミー賞での受賞が発表されたわずか数時間後に公開されており、相乗効果で大きな反響を呼んでいる。

 

 

 

 

関連記事 >> 史上初!ゲイ映画「ムーンライト」が、アカデミー賞最高峰の〈作品賞〉を受賞

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

初リアルではおごる?割り勘?(ゲイのデート事情)

情報が古くなってない?エイズの知識をアップデートしよう!

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LOVE

「田舎ゲイあるある」9選

LOVE

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

LGBT

台湾、同性婚が正式に閣議決定。アジア初の同性婚可能国に!

ENTERTAINMENT

田亀源五郎による「日本のゲイ・エロティック・アート」を振り返る展覧会

ENTERTAINMENT

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline