2020/05/27

京都で初となる「同性パートナーシップ制度」。京都市で9月からスタート

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

 

 

5月26日、京都市が「同性パートナーシップ制度」を導入することを発表した。9月1日から実施される予定。

 

京都新聞によると、京都市の「パートナーシップ宣誓制度」はカップルに対して受領書(証明書)を発行するもの。これは2015年に東京・世田谷区で導入されている制度とおなじ要綱案となりそうだ。

 

今回の決定は、性的マイノリティを含めた京都に住むすべての人々の人権が尊重される「人権文化の息づくまち・京都」に沿って実現されたもの。

 

同性パートナーシップ制度は、関西地方においては大阪市(大阪)、宝塚市(兵庫)など複数の地域で実施されていたが、京都府内では初となる。

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

アナルが開きやすくなる?米ゲイたちに「ある成分」が人気に

悪臭とおさらば〜!夏の「臭いケア」アイテム

【タチ・ウケ別】セックスのお悩み解消アイテム

海外旅行の参考に!地中海ゲイリゾート「テルアビブ」のゲイナイトスポット10選

10年以上続くゲイカップルに聞く「長続きの秘訣」とは?

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

BEAUTY

もっと「ひとり時間」を楽しもう!

BEAUTY

悪臭とおさらば〜!夏の「臭いケア」アイテム

LOVE

【タチ・ウケ別】セックスのお悩み解消アイテム

LGBT

オリンピック選手のセクシュアリティを暴露。「アウティング」が問題に

CULTURE

ゲイの水球チームを描いたスポ根映画?『シャイニー・シュリンプス』

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline