2020/07/16

『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』の主人公役、テイラー・シリングがカミングアウト

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

Netflixオリジナルドラマ『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』(通称:OITNB)で主人公パイパー・チャップマンを演じた俳優のテイラー・シリングがカミングアウトした!

 

 

パイパー・チャップマン(テイラー・シリング)

 

『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』は、アメリカの女子刑務所を舞台にしたNetflixドラマ。

SAGアワードで3年連続受賞を果たすなど様々な記録を打ち立て、日本でも大ヒット。ロングランを経て7シーズンで幕を閉じた。

 

劇中で主人公・パイパーは、男性の婚約者がいるも、刑務所に入ったあとは同性の恋人ができるなど、バイセクシュアル(or レズビアン)のキャラクターとして描かれていた。

その役を務めた本人がこの度カミングアウト!

 

これまでテイラーはセクシュアリティへの言及をさけてきたが、先月のプライド月間の終わりに、新恋人がInstagramのストーリーズにて交際していることをシェアしたのだ。

 

 

via : Instagram

 

「テイラー・シリング、あなたの隣にいることができて誇らしい気持ち。ハッピープライド!」というメッセージ付きで投稿した。

 

テイラー本人は直接言及していないが、その投稿をリポストしていることから、お互い同意の上でカミングアウトといえる。(ストーリーズのため現在投稿は削除されている)

 

お相手は、アーティストのエミリー・リッツ。

米メディア「Just Jared」によると、2人は去年末に交際をスタートしたとのことだ。

 

*恋人のエミリー・リッツ

 

この投稿をInstagramで見る

Emily Ritz(@lumpland)がシェアした投稿

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

“地球”にも“股間”にもいいパンツって?

タチを悩ます「中折れ/中でイケない」問題。専門家に聞いてみた

「おうち時間」を楽しむ、秀逸ガジェット6選

“地球”にも“股間”にもいいパンツって?

『Lの世界』が10年ぶりにカムバック!続編が日本上陸

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

CULTURE

名作ゲイ映画『チョコレートドーナツ』が舞台化!俳優の東山が主演

CULTURE

延期されていた「トム・オブ・フィンランド」の日本初個展、9月18日から開催へ!

LOVE

タチを悩ます「中折れ/中でイケない」問題。専門家に聞いてみた

LOVE

どうすれば「彼氏と良好な関係」を保てる?セックス座談会

CULTURE

【前編】「最近の若い子はゲイの世界にすぐ入ってきてもったいない人生を送っている」って本当? 有名ツイッタラーの炎上芸? 15歳からゲイの世界に入った私も考えてみました

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline