2022/03/29

PrEP導入に向けたパブリックコメントを募集中

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

新しいHIV予防法「PrEP(プレップ)」。

ゲイの間に広がりつつあり、2021年末には2000人を超える利用者が予想されている。

 

しかし、現状PrEPは日本で認可されていない。

 

個人輸入はOKなので、ほとんどの人が国内外のネットで購入し、自己責任で服用している状態だ。

 

そこで、HIV/エイズの活動を行う「日本エイズ学会」では、PrEPの国内承認に向けたパブリックコメント(一般の方による意見公募)が3月31日まで行われている。(こちら>>

 

 

 

PrEPのパブリックコメントとは?

PrEPを日本で導入するにあたり、さまざまなルール決めが必要だ。

 

しかしながら、専門家だけがルールを設定するのではなく、実際にPrEPを使う当事者(主にゲイ・バイ男性)による意見を募るという目的で行われる。

 

例えば、「PrEPの薬の値段」や、「定期的にクリニックに通えるか」など、PrEPをする上で大事な点が挙げられている。

 

意見募集は3月31日まで。

フォームに記載のうえメールで意見を送る流れになっている。

 

内容は学術的で少し難しい部分も多いので、新宿二丁目のコミュニティセンターaktaが、動画でわかりやすく解説している。

 

 

 

 

「日本でもPrEPを承認させたい!」「もっと安価にPrEPが普及してほしい!」「医療機関で買えるようになって欲しい!」と願うみなさん。

パブリックコメントによって、あなたの声が反映されるかも?

 

気になった人はこちら>>から。

 

 

SPECIAL

「台湾で結婚しました!」台日同性カップルが夫夫になるまで

HIV陽性になったら──生活はどうなるの?

「眠れない…」を解消!いま話題の睡眠アイテム5選

大人ゲイカップル旅におすすめ!全室スイートの沖縄ホテル

名作「韓国ゲイ映画」オススメ6選

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LGBT

フランスの新首相、初のゲイ男性に!

LOVE

国内で「PrEP」が承認されるかも? PrEP最新動向をまとめて紹介!

CULTURE

エイズをテーマに、3世代のゲイを描く舞台『インヘリタンス-継承-』が来年2月上演へ

LOVE

HIV陽性になったら──生活はどうなるの?

LOVE

買ってよかった!2023年ベスト「セックスアイテム」

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline