2018/10/25

Netflixの人気ドラマ「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」シーズン7で終了

 

 

Netflixの人気ドラマ「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」が、来年配信されるシーズン7で幕を下ろすことが発表された。

 

シリーズ終了についてクリエイターのジェンジ・コーハンは、「7シーズンで出所です。リッチフィールド(同ドラマの刑務所)の女性陣と素晴らしいスタッフとのお別れはさびしいです。わたしのハートはオレンジですが、黒へと暗転しています」とコメントしている。

 

終了の発表に合わせ、主要キャストたちが「役が恋しくなる」「最高の7年間だった」「ファンには本当にありがとうと伝えたい」などのコメントを寄せた。

 

 

 

 

「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」は、Netflixがスタートして以来の看板番組であり、ネット配信発のオリジナルドラマブームを作ってきた存在。ドラマのテーマはもちろんのこと、レズビアンやトランスジェンダーのキャラクターがメインで描かれていることは、当時のドラマでは画期的だった。

 

現在はシーズン6まで公開されており、シーズン7は例年通り6月に公開予定となっている。

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

仕事に潤いを!オフィスライフを快適にするアイテム7選

初リアルではおごる?割り勘?(ゲイのデート事情)

あなたの仕事上のキャラとは?「 ゲイの為のキャリア診断」

YouTube発ゲイドラマ『東京Neighbors』、シリーズ待望の続

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LIFESTYLE

どっちのゲイライフを選ぶ?ゲイと仕事のカンケイ

LIFESTYLE

あなたの仕事上のキャラとは?「 ゲイの為のキャリア診断」

LGBT

ゲイのミスターコンテスト、日本ファイナリストが発表

ENTERTAINMENT

アカデミー賞、ゲイ&レズビアンテーマの映画3作品が受賞へ!

ENTERTAINMENT

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline