2018/03/16

アナ雪の姿をしたドラァグクイーン、大雪のなか車両を救出!(動画)

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

米ボストンにて、映画「アナと雪の女王」のエルサの格好をしたドラァグクイーンが、大雪のなか、雪にはまり動けなくなった車を救出し話題になっている。

 

 

 

 

アナ雪のドラァグクイーンをしていたのは、本業は弁護士のジェイソン・トリプレットさん。
トリプレットさんは3月13日の夜、友達と一緒にボストンのバー「Gallows」にいた。

 

この日、ボストン中に大雪が吹き荒れており、バーの前で警察の車両が雪にはまって動けなくなったのを発見。

トリプレットさんはクイーン姿のまま外に飛び出し、見事車両を救出したのだった!

以下動画。

 

 

 

 

アナ雪のBGMがかかってもおかしくない、見事な救出劇!
最後はバッチリ、カメラに向かってポーズをするところは流石ドラァグクイーンだ。

 

この動画はバーにいた客に撮影され、Facebookで15万回以上シェアされている!

 

トリプレットさんはメディアの取材に対して、「昼までには、みんなもう忘れているでしょう。だけど、もし15分私に時間をもらえるなら、アダム・リッポン(オープリーゲイの米フィギュアスケート選手)に会いたい」と話したそうだ。

 

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

ジェンクシーから、CBD入りの新ブランドが誕生

大人の「体臭ケア」の正解かも?新しいボディウォッシュに注目

「おうち時間」を楽しむ、秀逸ガジェット6選

海外旅行の参考に!地中海ゲイリゾート「テルアビブ」のゲイナイトスポット10選

10年以上続くゲイカップルに聞く「長続きの秘訣」とは?

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LGBT

人気番組『バチェラー』の主役、ゲイをカミングアウト!出演女性たちへ謝罪

LOVE

切れない!事故らない!正しい「シャワ浣」について考えてみた

LOVE

アナルが開きやすくなる?米ゲイたちに「ある成分」が人気に

LGBT

ディズニーから、国内はじめての「プライド コレクション」が登場!

CULTURE

40代で映画監督へ!『アンモナイトの目覚め』監督インタビュー

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline