2016/03/21

生田斗真がトランスジェンダー役に!恋人は桐谷健太

 

 

俳優・生田斗真がトランスジェンダー役を演じる話題作『彼らが本気で編むときは、』の公開が決定した。

 

同作は、『かもめ食堂』『めがね』などで知られる荻上直子の監督の5年ぶりとなる最新作。

荻上監督は、2013年に新聞記事で見つけた「トランスジェンダーの子供を持つ母親が、子供のためにニセ乳を作る」というエピソードに着想を得て、オリジナル脚本を書き上げたそう。

 

ストーリーは、母親の育児放棄で捨てられたも同然となった少女が、叔父とその恋人・リンコ(生田斗真)に出会い、奇妙な共同生活を始めるさまを描く。また、リンコの恋人マキオは桐谷健太が演じる。

 

 

unnamed

荻上直子監督

 

“癒やし系監督”として、女性やゲイ人気の高い作品を発表してきた荻上監督が、「(本作では)逆に癒やしてなるものか!」という衝撃のコメントも到着!

 

「私にとっても、生田さんや桐谷さんにとっても、転機となる作品だと思っています」「もはや、生ぬるいものを作る気など一切ありません。この映画は、私の人生においても、映画監督としても、荻上直子、第二部の始まりなのです」と強い意気込みを語った。

 

『彼らが本気で編むときは、』は、2017年2月25日より全国ロードショー。

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

初リアルではおごる?割り勘?(ゲイのデート事情)

情報が古くなってない?エイズの知識をアップデートしよう!

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LOVE

「田舎ゲイあるある」9選

LOVE

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

LGBT

台湾、同性婚が正式に閣議決定。アジア初の同性婚可能国に!

ENTERTAINMENT

田亀源五郎による「日本のゲイ・エロティック・アート」を振り返る展覧会

ENTERTAINMENT

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline