2021/03/30

「拘束」をテーマにした、ゲイアーティストの個展。新宿aktaで開催

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

東京・新宿のコミュニティスペース「akta」にて、ゲイのアーティストTaka Nomuraの個展が開催される。

会期は202141日〜418日まで。

 

 

 

 

独創的でダークな世界観が特徴のアーティスト、Taka Nomura。

『Shocking Pink Discrimination』と題された個展では「拘束」をテーマにした。

 

普段ゲイたちがフェティッシュなアイテムとして使っているレザーや縄などは、かつて罪人を捉えるためであった「拘束」だった。

 

そんな拘束をテーマに、マイノリティを認めない社会をアイロニックに表現。

また、それをものともせず強く生きるクィア達の姿をユーモラスに描き出す

ぜひ、気になった人は足を運んでみて。

 

Taka Nomura 個展『Shocking Pink Discrimination』
場所:akta(HP
開催期間: 20214 1 418
休館日 月・火・水曜日
※現在、開館時間等が流動的になっているため事前にご来場ください
※館内の新型コロナ感染予防対策にご協力お願いします

Taka Nomura|公式サイト >

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

アナルが開きやすくなる?米ゲイたちに「ある成分」が人気に

悪臭とおさらば〜!夏の「臭いケア」アイテム

【タチ・ウケ別】セックスのお悩み解消アイテム

海外旅行の参考に!地中海ゲイリゾート「テルアビブ」のゲイナイトスポット10選

10年以上続くゲイカップルに聞く「長続きの秘訣」とは?

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

BEAUTY

もっと「ひとり時間」を楽しもう!

BEAUTY

悪臭とおさらば〜!夏の「臭いケア」アイテム

LOVE

【タチ・ウケ別】セックスのお悩み解消アイテム

LGBT

オリンピック選手のセクシュアリティを暴露。「アウティング」が問題に

CULTURE

ゲイの水球チームを描いたスポ根映画?『シャイニー・シュリンプス』

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline