2016/05/19

メキシコ全土で同性婚を認める。大統領が改革を発表

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

mxgaymarriage

 

 

現地時間5月17日、メキシコ全土にて同性婚合法化が発表された。

エンリケ・ペニャニエト大統領は、同国全土で同性婚を合法化するための憲法改正案に署名。同性婚は既に首都メキシコ市を含めた8州で認めているが、メキシコ全土での合法化には至っていなかった。

 

ペニャニエト大統領は、「結婚の平等を推進し、それを憲法と連邦民法に明記するための改革案に署名した」とツイッターの公式ページで発表。

また、財務長官のツイッターページにも、レインボー画像に「我々はなぜ戦うのか」と記載し投稿した。

 

 

 

 

メキシコでは、首都メキシコ市は2009年に同性婚を合法化。これまでに32州のうち8州が同性婚を認めている。

カトリック信者が多いメキシコでは、同性婚は否定派が多かったが、今回の大統領の改革発表により、国全土の合法化実現は近い。

 

Photo via : fusion.net

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

「PrEP」を手頃に、安全に買う手段が増えてきた!

悪臭とおさらば〜!夏の「臭いケア」アイテム

【タチ・ウケ別】セックスのお悩み解消アイテム

海外旅行の参考に!地中海ゲイリゾート「テルアビブ」のゲイナイトスポット10選

10年以上続くゲイカップルに聞く「長続きの秘訣」とは?

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

BEAUTY

もっと「ひとり時間」を楽しもう!

BEAUTY

悪臭とおさらば〜!夏の「臭いケア」アイテム

LOVE

【タチ・ウケ別】セックスのお悩み解消アイテム

LGBT

オリンピック選手のセクシュアリティを暴露。「アウティング」が問題に

CULTURE

ゲイの水球チームを描いたスポ根映画?『シャイニー・シュリンプス』

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline