2016/05/19

メキシコ全土で同性婚を認める。大統領が改革を発表

mxgaymarriage

 

 

現地時間5月17日、メキシコ全土にて同性婚合法化が発表された。

エンリケ・ペニャニエト大統領は、同国全土で同性婚を合法化するための憲法改正案に署名。同性婚は既に首都メキシコ市を含めた8州で認めているが、メキシコ全土での合法化には至っていなかった。

 

ペニャニエト大統領は、「結婚の平等を推進し、それを憲法と連邦民法に明記するための改革案に署名した」とツイッターの公式ページで発表。

また、財務長官のツイッターページにも、レインボー画像に「我々はなぜ戦うのか」と記載し投稿した。

 

 

 

 

メキシコでは、首都メキシコ市は2009年に同性婚を合法化。これまでに32州のうち8州が同性婚を認めている。

カトリック信者が多いメキシコでは、同性婚は否定派が多かったが、今回の大統領の改革発表により、国全土の合法化実現は近い。

 

Photo via : fusion.net

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

初リアルではおごる?割り勘?(ゲイのデート事情)

情報が古くなってない?エイズの知識をアップデートしよう!

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LOVE

「田舎ゲイあるある」9選

LOVE

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

LGBT

台湾、同性婚が正式に閣議決定。アジア初の同性婚可能国に!

ENTERTAINMENT

田亀源五郎による「日本のゲイ・エロティック・アート」を振り返る展覧会

ENTERTAINMENT

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline