2017/06/10

パレードに合わせた「同性カップルの信号」が登場。マドリードにて

スペインの首都マドリードにて、同性カップルが手を繋ぐ信号が、6月6日より設置された。

 

 

Photo via : themalaymailonline.com

 

これは、6月23日~7月2日の日程で開催される「マドリード・プライド2017」に合わせて設置されたもの。

 

信号は合計72箇所に設置され、同性カップル、異性カップル、それぞれが手を繋いで横断歩道を渡るというキュートなものだ。

 

以下、ロイター通信の動画。

 

 

 

7月1日に開催されるプライドパレードは、毎年約300万人が訪れる欧州随一のメガパレードだ。

 

マドリードはバルセロナと並ぶスペインのLGBTフレンドリー都市で、同国では2005年より同性婚が可能となっている。

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

初リアルではおごる?割り勘?(ゲイのデート事情)

情報が古くなってない?エイズの知識をアップデートしよう!

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LGBT

アメリカ、同性婚により10代の自殺率が減少(調査結果)

LOVE

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

LGBT

同性愛者の知人が1人いるだけで、同性婚の支持率が急上昇する(米研究)

ENTERTAINMENT

『ボヘミアン・ラプソディ』を観た人へ。ゲイ的視点でみるフレディの知られざる5つの真実

LGBT

【総集編】2018年カミングアウトした有名人まとめ

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline