2017/06/01

Yahoo!、社内規定で「同性カップル」を配偶者と認める

「Yahoo!JAPAN」を運営するヤフー株式会社では、6月1日、社員の同性パートナーや内縁のパートナーも配偶者と認定し、結婚と同等の福利厚生を適用することを発表した。

 

ヤフーでは、これまで社内規定での「配偶者」定義を、同性パートナーや内縁のパートナーにも拡大。各自治体が定める同性パートナー証明などの必要書類が受理されれば、結婚休暇や各種手当といった福利厚生が受けられるようになる。

 

ヤフーでは、社内のダイバーシティを重視しており、LGBT、女性活躍、女性の育児支援、障害者支援などに注力しており、各支援プロジェクトを行なっている。

 

最近日本でも、社内規定に同性パートナーを配偶者として認定する動きが、大手企業(楽天、パナソニック、IBM、資生堂)を中心に増えている。

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

初リアルではおごる?割り勘?(ゲイのデート事情)

情報が古くなってない?エイズの知識をアップデートしよう!

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LGBT

アメリカ、同性婚により10代の自殺率が減少(調査結果)

LOVE

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

LGBT

同性愛者の知人が1人いるだけで、同性婚の支持率が急上昇する(米研究)

ENTERTAINMENT

『ボヘミアン・ラプソディ』を観た人へ。ゲイ的視点でみるフレディの知られざる5つの真実

LGBT

【総集編】2018年カミングアウトした有名人まとめ

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline