2017/06/01

Yahoo!、社内規定で「同性カップル」を配偶者と認める

「Yahoo!JAPAN」を運営するヤフー株式会社では、6月1日、社員の同性パートナーや内縁のパートナーも配偶者と認定し、結婚と同等の福利厚生を適用することを発表した。

 

ヤフーでは、これまで社内規定での「配偶者」定義を、同性パートナーや内縁のパートナーにも拡大。各自治体が定める同性パートナー証明などの必要書類が受理されれば、結婚休暇や各種手当といった福利厚生が受けられるようになる。

 

ヤフーでは、社内のダイバーシティを重視しており、LGBT、女性活躍、女性の育児支援、障害者支援などに注力しており、各支援プロジェクトを行なっている。

 

最近日本でも、社内規定に同性パートナーを配偶者として認定する動きが、大手企業(楽天、パナソニック、IBM、資生堂)を中心に増えている。

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

今年は個性的な水着で勝負!人と差をつける海外ブランド4選

夏休みはアート巡りをしよう!注目の展覧会7選

外国人をアテンドすると喜ばれる、東京レストラン

男ふたりのデートガイド in 新宿

同性カップルが「赤ちゃんが欲しい!」と妊活。台湾映画『バオバオ フツウ

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

FASHION

パンツにもっと"自分らしさ"を 「W-MAGIC」が放つ個性派パンツの魅力

LOVE

編集部セレクト「真夏のハッテンポーチ」

BEAUTY

将来の肌のために…今年は焼かない!メンズ向け日焼け止めガイド

LIFESTYLE

夏は「夜デート」を狙うべし。涼しくて快適な夜デートスポット

ENTERTAINMENT

夏休みはアート巡りをしよう!注目の展覧会7選

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline