2018/09/18

ゲイ映画『君の名前で僕を呼んで』、続編はほぼ確実?

映画『君の名前で僕を呼んで』続編の可能性について、主演のアーミー・ハマーが「実現する」と発言し話題を呼んでいる。

 

『君の名前で僕を呼んで』は、日本でも公開され話題を呼んだゲイ映画。

オープンリーゲイの監督ルカ・グァダニーノがメガホンを取り、イケメン俳優のアーミー・ハマーとティモシー・シャラメがゲイ役を演じ、見事アカデミー賞・脚色賞を受賞した作品。

 

 

 

 

グァダニーノ監督は「2020年には続編を作りたいと思っている」と語っていたが、今年9月にアーミー・ハマーもTVインタビューにて「続編は実現するさ。もうそれに取り掛かっているし、実現させようとするひとたちがいるのだから」と語った。

 

以前、グァダニーノ監督が語っていた続編の構想は、劇中のオリヴァーとエリオの20年後を描きたいと話していた。

ちなみに原作は1987年の設定だが、エイズ流行をさけた1983年に設定をずらしている。そのため2作目では、エイズ問題を盛り込むことも検討しているそう。

 

 

 

 

二人の発言から、続編の可能性はほぼ確実だろう。

 

1作目は北イタリアの穏やかでロマンティックな雰囲気が持ち味だったが、続編ではかなり踏み込んだ内容(成熟した2人の濡れ場もあるかも…?)になりそうなので、かなり期待して待ちたいところだ。

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

今年は個性的な水着で勝負!人と差をつける海外ブランド4選

夏休みはアート巡りをしよう!注目の展覧会7選

外国人をアテンドすると喜ばれる、東京レストラン

男ふたりのデートガイド in 新宿

同性カップルが「赤ちゃんが欲しい!」と妊活。台湾映画『バオバオ フツウ

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

FASHION

パンツにもっと"自分らしさ"を 「W-MAGIC」が放つ個性派パンツの魅力

LOVE

編集部セレクト「真夏のハッテンポーチ」

BEAUTY

将来の肌のために…今年は焼かない!メンズ向け日焼け止めガイド

LIFESTYLE

夏は「夜デート」を狙うべし。涼しくて快適な夜デートスポット

ENTERTAINMENT

夏休みはアート巡りをしよう!注目の展覧会7選

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline