2018/09/18

ゲイ映画『君の名前で僕を呼んで』、続編はほぼ確実?

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

映画『君の名前で僕を呼んで』続編の可能性について、主演のアーミー・ハマーが「実現する」と発言し話題を呼んでいる。

 

『君の名前で僕を呼んで』は、日本でも公開され話題を呼んだゲイ映画。

オープンリーゲイの監督ルカ・グァダニーノがメガホンを取り、イケメン俳優のアーミー・ハマーとティモシー・シャラメがゲイ役を演じ、見事アカデミー賞・脚色賞を受賞した作品。

 

 

 

 

グァダニーノ監督は「2020年には続編を作りたいと思っている」と語っていたが、今年9月にアーミー・ハマーもTVインタビューにて「続編は実現するさ。もうそれに取り掛かっているし、実現させようとするひとたちがいるのだから」と語った。

 

以前、グァダニーノ監督が語っていた続編の構想は、劇中のオリヴァーとエリオの20年後を描きたいと話していた。

ちなみに原作は1987年の設定だが、エイズ流行をさけた1983年に設定をずらしている。そのため2作目では、エイズ問題を盛り込むことも検討しているそう。

 

 

 

 

二人の発言から、続編の可能性はほぼ確実だろう。

 

1作目は北イタリアの穏やかでロマンティックな雰囲気が持ち味だったが、続編ではかなり踏み込んだ内容(成熟した2人の濡れ場もあるかも…?)になりそうなので、かなり期待して待ちたいところだ。

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

アナルが開きやすくなる?米ゲイたちに「ある成分」が人気に

悪臭とおさらば〜!夏の「臭いケア」アイテム

【タチ・ウケ別】セックスのお悩み解消アイテム

海外旅行の参考に!地中海ゲイリゾート「テルアビブ」のゲイナイトスポット10選

10年以上続くゲイカップルに聞く「長続きの秘訣」とは?

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

BEAUTY

もっと「ひとり時間」を楽しもう!

BEAUTY

悪臭とおさらば〜!夏の「臭いケア」アイテム

LOVE

【タチ・ウケ別】セックスのお悩み解消アイテム

LGBT

オリンピック選手のセクシュアリティを暴露。「アウティング」が問題に

CULTURE

ゲイの水球チームを描いたスポ根映画?『シャイニー・シュリンプス』

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline