2016/06/02

米バンド「エヴリデイ・サンデー」のトレイ・ピアソン、ゲイをカミングアウト

エヴリデイ・サンデーのボーカルがカミングアウト

 

 

米バンド「エヴリデイ・サンデー」のボーカル、トレイ・ピアソン(Trey Pearson)が、ゲイであることをカミングアウトした。

 

「エヴリデイ・サンデー」は、1997年に米オハイオ州の地元教会から生まれたクリスチャンバンドで、2001年にデビュー。2007年のアルバム『Wake Up! Wake Up!』は日本でもヒットした。

 

そんな同バンドのボーカル、トレイ・ピアソンが、地元誌のインタビューにてゲイであることをカミングアウトした。

 

ピアソンは、過去に女性と結婚しており、2人の子供をもうけている。現在35歳の彼は、カミングアウトに至った経緯をこう語る。

 

「とても長いストーリーを短く話すと、僕が自分自身を認めることができるようになったんだ。ゲイということをね。それはこれまでの人生において大きな重りになっていて、一度も自由を感じたことが無かったよ。」と語っている。

 

ピアソンは仕事ではクリスチャンバンドを率い、プライベートでは妻子持ち。35年間自身のセクシャリティについて葛藤を繰り返してきた。

 

カミングアウトを果たした彼は、今後はゲイプライドへの出演も決定しており、これまでのクリスチャンバンドというスタイルは変えず活動を継続していくそうだ。

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

今年は個性的な水着で勝負!人と差をつける海外ブランド4選

蒸し暑さはスイーツで乗り切って!この時期だけのスイーツ5選

外国人をアテンドすると喜ばれる、東京レストラン

男ふたりのデートガイド in 新宿

同性カップルが「赤ちゃんが欲しい!」と妊活。台湾映画『バオバオ フツウ

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

FASHION

今年はなに穿く?「2019年版・最新水着」

LOVE

世界初、生物から「HIVウイルス」の除去に成功(米研究)

FASHION

ファッションで祝おう!各ブランドの「LGBTプライド コレクション」

LGBT

「同性婚できる国」は何ヶ国?知っておきたい世界の同性婚事情

BEAUTY

毛穴の開きをレスキュー!夏に気になる「小鼻の黒ずみ」解消法

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline