2019/07/16

ゲイの天才数学者 アラン・チューリング、新50ポンド紙幣に!

イギリスの新しい50ポンド紙幣の肖像に、ゲイの天才数学者でコンピューター科学の先駆者として知られるアラン・チューリングが採用されることが分かった。

 

 

Image via : Bank of England

 

ゲイで迫害され死に追い込まれた不遇の天才

アラン・チューリング(1912~1954年)は、現代のPCの基礎を作った人物といわれている。

 

チューリングは、第2次世界大戦中、ナチス・ドイツが誇った世界最強の暗号「エニグマ」を解読。

15京9000兆通りの解読不能といわれたエニグマを見事解読し、劣勢だったイギリス連合国の勝利に貢献した。また、人工知能の分野でも先駆的な役割を果たし、機械に「知能」があるかどうかを測る「チューリング・テスト」などを編み出した人物だ。

 

そんな英史に残る偉人にもかかわらず、当時イギリスでゲイは違法だったため、わいせつ罪で逮捕されてしまう。チューリングは、刑務所に入る代わりにゲイを治す”矯正治療”を選び、41歳の若さで自殺してしまう。

 

このチューリングの物語は、『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014)』として、ベネディクト・カンバーバッチ主演で映画化された。

 

 

映画『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』|(C) 2014 BBP IMITATION, LLC

 

偉大な人物をゲイだからという理由で迫害したことについて、2009年に英政府は公式に謝罪。2013年には恩赦を与えた。

 

そんなチューリングの功績をたたえ、イングランド銀行は新50ポンド札の顔に抜擢。

 

マーク・カーニー総裁は、「コンピューター科学や人工知能(AI)の父として、そして戦争の英雄として、アラン・チューリングの貢献は、多岐にわたる画期的なものだった。現代の大勢がその恩恵を受けている」とコメントを発表した。

 

チューリングが描かれた50ポンド紙幣は、2021年末までに流通が始まる予定。

 

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

絶品でフォトジェニックな”上陸系”グルメバーガー

頭皮をデトックス!メンズにおすすめの「頭皮ケア」アイテム

ルッキングを超えるゲイドラマ?──『メリー・アン シングルトンの物語』

今週末はゲイ映画を観よう!ホットな映画をピックアップ

編集部セレクト「真夏のハッテンポーチ」

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LOVE

日本でも増えるPrEPのための「見守りクリニック」とは?

LGBT

日本初!LGBTQサポートを掲げた大型音楽イベント。ユーミン、MISIAらが出演へ

BEAUTY

「モテる清潔感」を身につけよう。デート前のチェックポイント

LGBT

「日本で同性婚は実現できるの…!?」松中権さんに聞いてみた

LIFESTYLE

食欲の秋にはスイーツが欠かせない…!「栗」を使った絶品スイーツまとめ

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline