2018/07/30

HIVを治療している人から、HIVは移らない(新研究)

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

 

 

「HIV陽性者でも治療をしていればHIVは移らない」という、研究結果が明らかとなった。

 

この調査結果は、オーストラリアのニューサウスウェールズ大学の研究チームが発表したもので、オーストラリア、ブラジル、タイの343組のカップルを4年間かけて調査。

同調査では、コンドーム無しでアナルセックスをしているHIV陽性者×陰性者カップルを調査したところ、343組中、HIV感染は0件だった。(PrEPを使っている人はいなかった)

 

また期間中、12,000件以上のコンドーム無しのアナルセックスがあったがHIV感染は0だったそうだ。

 

このことから、HIV陽性者であっても治療を続けていれば(ウイルス検出限界以下)相手にHIVを移さないことが科学的に証明された。これを「U=U」という。

 

ちなみに、2016年にも1166組を対象にした同様の調査が行われたが、そこでもHIV感染者で治療を継続している人からパートナーへの感染は0件だった。

 

同調査を行なったベンジャミン・バビントン氏は、「この調査結果はゲイ・バイ男性にとって非常に有益であり、HIVの偏見をなくす為にとても重要です」と語っている。

 

2件の大規模な調査結果から、たとえ相手がHIV陽性者であっても、適切な治療を続けていれば、HIV感染していない人とほぼ同じということが分かる。

さらに最近の研究では、HIV陽性者と非感染者の寿命はほぼ同じという結果もあるほど、医療の進歩により今までと変わらない生活を送ることができる。

 

関連記事 >> HIV陽性者の平均寿命は一般とほぼ変わらない

 

同調査によって、ゲイコミュニティにあふれる「HIV陽性者=HIVを移す人」という偏見がなくなることを期待したい。

 

Text via : Pink News

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

アナルが開きやすくなる?米ゲイたちに「ある成分」が人気に

大人の「体臭ケア」の正解かも?新しいボディウォッシュに注目

「PrEP」を手頃に、安全に買う手段が増えてきた!

海外旅行の参考に!地中海ゲイリゾート「テルアビブ」のゲイナイトスポット10選

10年以上続くゲイカップルに聞く「長続きの秘訣」とは?

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LOVE

【タチ・ウケ別】セックスのお悩み解消アイテム

LGBT

宇多田ヒカル、「ノンバイナリー」をカミングアウト!

BEAUTY

トレーニー向け、斬新なスキンケアがデビュー

CULTURE

「SATC」続編にビッグ、エイダン、スティーブ 3人の出演が決定!

BEAUTY

睡眠、健康、美容にも。世界的に話題のリラックス成分「CBD」とは?

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline